けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記(28歳になりました!)

今日はなんかうまくいった

こんばんは!

 

今日は昨日の食事も意識しながら。

 

 

自分の色をどのように出すべきなのか?

 

 

そんなことを考えながらやっていました。

 

 

まだまだ当然、自分の色なんて出せていないのかもしれないけれど、

 

 

 

パクるのは小手先ではなく、姿勢。

 

 

料理に対する、発想に対する、空間、音楽に対する姿勢を学んでいます。

 

 

だからこだわりの多い、賛否両論のお店が好き。

 

 

美味しいのに、なぜか流行ってないお店も好き。

 

 

でもこれは、尊敬に値する時もあれば、反面教師になる時も。

 

 

 

それでも、しっかりとしたお店にはまだ行きたいとは思いません。

 

 

将来はそっちが好きになるかもしれないけど、

 

 

今はもがいているので、一緒にもがいている人たちをフォローしたいと思います。

 

 

何も奇をてらってないようなものを出しても、そこにエッセンスと貫くものがあれば、一気に付加価値が上がります。

 

 

そういうのってとても大事なように思います。

 

 

どうやって価値を見出すのか、

 

 

とても考えさせられる数日間。

 

 

なんとなく大事なものがうっすら見えたような気がします。

 

 

この感覚忘れないようにしたいと思います。

 

 

 

それでは!