けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記(28歳になりました!)

NTコラム38 グルグルメグル

こんばんは!

 

悩んでも仕方がないのですが、本当に色々考えてしまいます。

 

もっともっと突き詰めないとなあといろんなことに対して思います。

 

コラム第4章のテーマは今後のことですが、、、

 

 

この突き詰めて積み上げること。

 

 

時間をかけることの大切さはとても大事だなと思います。

 

 

 

f:id:kenchan1023:20190217023330j:image

 

 

このイベントの凄いところは完成度の高さ。

 

 

コンセプトや思いをクオリティを高めて具現化しているところに凄みを感じます。

 

 

 

何をするにしても、どんな発言をするにしても、どのぐらい体重を乗せるのかってのは大事だと思います。

 

 

 

そして、それはどこで見れるかといえばキメの細かさだと思っています。

 

 

なんとなくで作ったなんとなくのものでは何も生まれない。

 

 

やる意味がないと思います。

 

 

寿司屋は修行なんていらないという言葉を信じて、お店を作った僕が言うのだから間違いないと思って欲しいです。

 

物事積み上げは必要です。

 

 

 

となると、今すぐ何かを実現したあと考えるのであれば、

 

 

幼少期から貫く考え方や趣味を形にすれば良いのかもしれません。

 

 

脱線しましたが、

 

 

もっとクオリティを上げなきゃなと思います。

 

 

 

僕自身のこと、もちろんこのブログの記事だって推敲全くしてないと言うことに関してはダメなのかなあとかも思います。

 

 

 

ただ、毎日更新すると言うところがベースで大事なので、ちょっと性質が違うのかも。

 

 

 

ブログにはブログとして貫くものがあるわけなので。

 

 

 

そして、宣伝するにしてもそうだし、あらゆることがそうだと思います。

 

 

 

甘いところが多かった、というよりも信じてしまうのは言い訳なのかもしれないなあと最近は思います。

 

 

 

きっと分かってもらえるじゃだめで、やっぱり思ったことは言うだとか。

 

 

基本的なことなのかもしれないけれど、言ってしまえば意味があるのかどうか分からなかったりもする。自発じゃなきゃなとか。

 

 

 

それも逃げなのかな、、

 

 

こんな感じでグルグルメグルですが。

 

 

 

とにかく突き詰めること、その為に真っ当に誠意をもってやる。

 

 

今一度考えようと思います。

 

 

 

是非いらしてください!

 

 

それでは!