けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記(28歳になりました!)

NTコラム19 食パンの面はもう決まっている。

こんばんは!

 

遅めの更新です。

 

今日は、面白いお客様、

 

価値観って本当にいろいろ出し、面白いことの基準や、人に対する価値判断の基準も本当に様々だなと思いました。

 

世の中、やっぱり個人に役割が与えられてる。

 

それは、食パンにマーマレードを塗った面が表になり、反対面が裏となるという議論ではなく、

 

僕の意見は食パンは切られた時点でどちらの面にマーマレードが塗られるかは実は決まっている。

 

だから切られた、その面ができた瞬間にもう既に表か裏か決まってたと考えます。なんだったら切られる線だって付いている。そこしか切れないんだと思う。

 

それと同じように、生まれたときにいろいろな運命は決められているようにしか思えない1日でした。

 

それはふとしたタイミングで僕はよく考えるし、

 

 

このNyotaimori Tokyoとコラボするに際して、批判する人や、変な心配をする人の気持ちが全く理解不能だったのは、自分がこのNyotamori Tokyoに関わることが必然だったのかもしれないと考え始めるとそうだったのかなあと。

 

ずっと猪突猛進的に動いているけど、必然だったと思うと、それは全然猪突猛進ではなくて、むしろ虚心坦懐の精神で静的で、かつ力強いものなのかなと思います。

 

 

スタンディングパーティースタイルではありますが、実は静かに燃えてます。

 

 

1回目が終わっての感想。

 

それでは!

f:id:kenchan1023:20190127212632j:plain