けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記(28歳になりました!)

同じ感覚でやっているつもりだが、、

こんばんは!

 

再開した今日ですが、

 

お客さんの反応がちょっと違ったというか、

 

なかなかピントが合いませんでした。

 

久しぶりにお店での料理をしました。

 

自炊はずっとしてますが、味や温度、細かいところでブレてしまっているようです。

 

明日以降、味の調整に関してはもっともっとシビアにならないとなと思います。

 

 

反省。

 

それでもいくつも褒めていただいた料理もありました。

 

そこは自信を持って。

 

自分の舌というのは体調、状況によって相当に

変わってしまう。

 

温度はお皿を温めるとまた変わる。

 

お客様の好みや、年齢性別など多くの条件がある。

 

色んなところにシビアになりながらも、今お店でやれる限界とかもあったりする。

 

オペレーションの質と、やりたい表現と、お客様の好みと、万人ウケを狙わないならどこにフォーカスするかなどなど、

 

今はまだまだバランスを取る時期だと思っています。

 

 

ゆっくりゆっくり。

 

 

でも将来はやっぱり都市から離れたい気持ちは変わらない。

 

 

名古屋の料理店の雑誌なんか読んでいてもときめかない。

 

 

ちょっとそれを模索しに。

 

 

近いうちに北海道のニセコ、acornいきたいと思います。

 

 

それでは!