けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

CC

Create Conceptsしたい!

 

やっぱりそう思いました。

 

 

四日市で後輩たちの試合を見ました。

 

 

刈谷高校の全国大会二回戦。

 

 

 

道中。

 

 

大阪と書いた紙を持つ青年たち。

 

 

すぐに、ヒッチハイクだなって。

 

 

 

紙持って立つだけで伝わるのってすごくないかなあって。

 

 

やっぱり再確認。

 

 

概念を作った人すごいよって思いながら。

 

 

 

 

サッカーは負けました。

 

 

でも試合内容は本当に面白い。

 

 

 

全体でじわじわじわじわ攻めて行く。

 

 

ペナルティの中でも繋ぐ。

 

 

3Dで空間を認識してる選手たち。

 

 

全然奪われない、

 

 

 

本当にうまいです。ビビりました。

 

 

カウンターサッカーでもなくパスサッカーでもなく、

 

じわじわ系サッカー。

 

 

見たことない戦術にオリジナルの凄さ。

 

 

 

選手ありきの采配にゾクゾクしました。

 

 

 

監督がフォーメーションや戦術を持っていて、それに選手を当てはめるのではなく、

 

 

 

持っている駒を並べてみてから戦術を考える。

 

 

 

理にかなってるのかなあって。

 

 

 

アーティスティックなサッカーでした。

 

 

 

試合に負けて勝負に勝ったって思います。

 

 

 

あれだけの人を魅了して、やってる選手たちも楽しそうでした。

 

 

 

でも、試合に勝ったらって。

 

 

 

更にすごい試合を見せてくれたって思います。

 

 

 

次は選手権。応援行けたらいいなあ。

 

 

それでは!