けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記(28歳になりました!)

美味しいお店46 Arroz バンコク

こんばんは!

 

 

打ち合わせ終えてから行ったスペイン料理のお店がとてもシンプルで良かった!

 

f:id:kenchan1023:20180706123115j:image

 

イカスミとあんこうのパエリア。

 

なんか応用したいなあ。

 

あんこうのフリットのソース感覚でパエリアかもとか。

 

揚げ物とソース感覚のシャリを合わせたいなあ!


f:id:kenchan1023:20180706123119j:image

 

万願寺とうがらし最近使ってるのもあって、これも良かった!

 

シンプルなプライドペッパー


f:id:kenchan1023:20180706123103j:image

 

キノコ炒めて温泉卵!

 

寿司屋で玉子焼きとか茶碗蒸しでるけど、温泉卵出ないなあ!アリかも!
f:id:kenchan1023:20180706123108j:image

 

シンプルに塩味で豚肉!


f:id:kenchan1023:20180706123112j:image

 

 

なんていうか、店名のアロスってお米って意味で、

 

 

すごく基本のものをシンプルな味付けでどさっと!

 

 

塩とガーリックでシンプル!

 

 

素材を食べてる感じがすごく好きだった!

 

 

むしゃむしゃむしゃむしゃ。

 

 

シンプルなものはビールに合うし、

 

 

 

パエリアみたいに魚の出汁が入ると途端に日本酒が飲みたくなった!

 

 

ガーリックはワインなのかなあ。

 

 

 

サービスも良かったけど、平日であまりお客さん入っていなかった。

 

 

ちょっと場所が不便だったり、、、

 

 

 

 

そういえば一緒にご飯食べたタイ人が鮎の美味しさがわからないと。

 

 

苦くない?って言ってました。

 

 

 

なんかあの苦さが好きって言ったら、

 

 

 

そうか、もっと食べなきゃなあって言ってました。

 

 

前提があるから食べられるものってあるのかも。

 

 

知識経験がないと単にまずく感じる?

 

 

どうなんだろう。

 

 

 

日本酒も昔は苦手だったけど、今はほとんどの日本酒が甘く感じちゃう。

 

 

 

辛口だね〜って言われても甘く感じちゃう。

 

 

 

舌って言っても、感じ取ってるのはあくまでも脳だから。

 

そういう慣れとか先入観と味覚の関係ってちょっと調べたら面白いかも。

 

 

先入観なく食べさせる料理、

 

 

 

先入観持たせて裏切る料理。

 

 

 

そんなものを考えても面白いかも。

 

 

 

ハマったらニヤけるけど、ミスったら冷や汗かもです。。

 

 

 

そんなこと考えて今日も何か食べてから日本に帰ります!

 

 

 

それでは^_^