けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

81で学び。スター不在のお店は?

こんばんは!

 

 

 

 

これから個人の時代。

 

 

 

 

ネットによって、プロとアマチュアの垣根がかなり低くなってる。

 

 

 

 

 

そんなとき自分を売る方向性が生まれる。

 

 

 

 

 

 

81。

 

 

 

 

 

シェフが別の仕事で不在。

 

 

 

 

 

 

やっぱり物足りない。

 

 

 

 

 

 

ご飯は美味しいけど、、、

 

 

 

 

 

スター不在はきつい。

 

 

 

 

 

 

それに変わる唯一無二の個性を育てなければならない。

 

 

 

 

 

 

名古屋のももまるラーメンは、ももちゃんをキャラの濃さでは上回るようなマリアちゃんの店長抜擢により、かなりうまく回ってそう。

 

 

 

 

 

 

それでも売り上げは落ちる。

 

 

 

 

 

 

個人の店は、とにかく人を売らなきゃだ。

 

 

 

 

 

 

そんな中、今日は最もやりにくかった。

 

 

 

 

 

 

お客さんは僕にも、料理にも興味ない感じ。

 

 

 

 

 

 

話してるだけ。

 

 

 

 

 

 

僕の実力不足だけど、

 

 

 

 

 

にしても合わない。

 

 

 

 

 

 

なんであんな態度なんだろうなって。

 

 

 

 

 

 

もっともっと寛容な社会になればなあ。

 

 

 

 

 

 

嫌がらせとか威圧的な態度とる人って、結局自分より相手を下に見てる。

 

 

 

 

 

 

なめられてるのをものすごく感じました。

 

 

 

 

 

 

じゃあ、それを上回るパフォーマンスが今日はできたか?

 

 

 

 

 

 

ダメだったように思うけど、

 

 

 

 

 

でもやっぱり悔しい一日。

 

 

 

 

 

 

明日からまた頑張らなきゃな、

 

 

 

 

 

 

 

やる気を損ないつつ、唯一の救いは同い年のお寿司屋さんと熱く語れたこと。

 

 

 

 

 

 

これからのことしっかり考えて。

 

 

 

 

 

 

 

やりかた考えて。

 

 

 

 

 

 

僕は誰にもないアプローチします!

 

 

 

 

 

 

想像つかないやりかたで!

 

 

 

 

 

 

 

それでは^_^