けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

I want do something new

こんばんは!

 

 

 

何か新しいことがしたい!

 

 

 

 

最近言いまくってる気がします。

 

 

 

 

 

 

寿司と並行してできればきっとそれは相乗効果になると信じているからです。

 

 

 

 

 

でもこれ、具体性がなくて、海外行きたい〜って就職活動してる学生みたい。

 

 

 

 

 

 

何言ってんの?ってなる。

 

 

 

 

 

 

でも、なんかしたいんだ。

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchan1023:20180508222859j:image

 

 

 

 

そんなタイミングで、新しいってことの二面性について。

 

 

 

 

 

 

明るくて、希望に満ち溢れている意味と、

 

 

 

 

 

 

なまっちょろくて未熟!とまで書いてあるけれど、

 

 

 

 

 

 

全く逆の意味。

 

 

 

 

 

 

反対の価値付けが一つの言葉に。

 

 

 

 

 

 

これは面白い。

 

 

 

 

 

 

 

僕がやりたいのは?

 

 

 

 

 

 

実は両方なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

というか、そう考えざるを得ないのか。

 

 

 

 

 

 

 

誰もやったことがないっていう新しさと同時に、若いからできる、未熟だからこそできるチャレンジがしたい。

 

 

 

 

 

 

 

叩かれることをすることにも意味があると思っている。

 

 

 

 

 

 

だから、タイトルの通り。

 

 

 

 

 

 

 

刺激がなくなって来た。

 

 

 

 

 

 

店を始めて、最初はコテンパンに言われたけれど、最近は美味しいと言っていただけることがとても増えました。

 

 

 

 

 

 

 

それは良いことでもあるんだけど、

 

 

 

 

 

 

 

一方で、少し刺激というか、気持ちの安定になってしまっている。

 

 

 

 

 

 

安定は嫌だから!

 

 

 

 

 

 

 

なので。

 

 

 

 

 

何か始めようと。

 

 

 

 

 

明日は少しミーティング。

 

 

 

 

 

今月来月はお金全部使うぐらいのつもりで、すっからかんにするつもりで、

 

 

 

 

 

 

いろんなお店で食べまくる。

 

 

 

 

 

 

あぐらをかいてる状態は何かを生み出しにくい環境を自ら作ることになる。

 

 

 

 

だから、もう一回一からやり直し。

 

 

 

 

 

勉強会レベル高すぎ。焦ります。

 

f:id:kenchan1023:20180509021125j:image

 

f:id:kenchan1023:20180509021053j:image

 

 

今回のテーマは寿司。

 

 

 

あと2週間。みっちり考えてみようと思います!

 

 

 

 

 

創作活動を!

 

 

 

 

見たことがなく、チャレンジングなものを!

 

 

 

 

 

 

それでは^_^