けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

淡如雲さん、最高です。。。

こんばんは!

 

 

いって参りました。

 

 

 

かれこれ、5回目。

 

 

 

 

もっもっと通うつもりですが、、、

 

 

 

 

今回は、家族で。

 

 

 

 

日頃の感謝も込めて連れていって参りました。

 

 

 

 

 

 

そして、少し得意げな表情だったかなと思います。

 

 

 

 

 

僕がこうして飲食業に関わるようになり、オーナーとして、年上の方々と新しいご縁に恵まれ、

 

 

 

 

楽しくやっているということを見せたかったってのもあります。

 

 

 

 

 

なので、それができて良かった。

 

 

 

 

 

それから、通いたいお店の条件に、日頃の感謝を伝える、みたいなものがあるんだなあと。

 

 

 

 

 

食事は、胃袋の満足だけではなく、空間、雰囲気、サービス、人柄なども含め心の満足がリピートに繋がります。

 

 

 

 

 

そして、それは消費者側に立たないとわからない!

 

 

 

 

自論ですが、、

 

 

 

 

なので、感謝を伝えたくて誘ってみました!

 

 

 

 

 

その結果とても喜んでいただけたようです。

 

 

 

 

 

僕の中でも、如雲さんに行けば必ず喜んでもらえる!そう思っておりました。

 

 

 

 

 

それが信頼関係であり、連れて行きたくなる一番の要因なんだなあと。

 

 

 

 

 

僕のお店も、そうならなきゃいけないなあと。

 

 

 

 

 

 

すごく思いました。

 

 

 

 

 

料理はいくつかだけ。

 

 

 

 

f:id:kenchan1023:20180425003836j:image

 

 

肉巻き。うますぎ。

 

 

フォアグラ絶対僕も使いたい。

 

 

 

 

タイでもそうでしたが、やっぱりフォアグラは食感を合わせたい。

 

 

 

f:id:kenchan1023:20180425003938j:image

エビは火を通すと味がないから桜エビで。

 

 

 

 

僕がいつも思っていたこと。

 

 

 

 

車海老の寿司。味ないです。

 

 

 

 

ボイルすると抜ける。

 

 

 

 

だから甘エビの昆布締めが僕は一番好き。

 

 

 

 

 

ボタンエビでもなお良し。

 

 

 

 

 

車海老使うなら何か調味料が必要。

 

 

 

 

食感はとても良いので。

 

 

 

 

f:id:kenchan1023:20180425004101j:image

 

 

 

タケノコ。お肉はマスタード、マッシュルーム、ふきのとう。

 

 

 

 

うますぎ。

 

 

 

 

 

全ての料理が素材と素材の組み合わせ。

 

 

 

 

無駄な味付けはしない。

 

 

 

調味料は味を整える程度。

 

 

 

 

 

 

ほとんどのお店かも、調味料の味しかしないものあります。

 

 

 

 

 

そうじゃなくて。

 

 

 

 

 

僕もそうしていきたい。

 

 

 

細かなところに疑問を持って。

 

 

 

 

 

 

塩分、糖度、酸味、苦味、辛味

 

 

 

 

食材で持って行けるところは持っていく。

 

 

 

 

 

 

これからももっともっと追求です。

 

 

 

 

でも今回は料理だけでなく、雰囲気や人を連れていく心理まで。

 

 

 

 

 

とても勉強になりました。

 

 

 

 

もうすでに二回予約入れてます。

 

 

 

 

 

でも、来月も行きたいな。

 

 

 

 

 

その為にがんばる!!

 

 

 

 

 

それでは^_^

 

f:id:kenchan1023:20180425010912j:image

 

 

 

ご検討くださいましまし!!