けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

不安。枠にとらわれずに自分と向き合う!

こんばんは!

 

 

今日はゲスト2人だけです。

 

 (その2人がまさかの来ず、、団体の貸切を時間が合わずに断っていただけに痛い!)

 

 

先月もこんな日がありました。

 

 

 

 

先月は3週目に東京行って、休みも重なって1週間でその週はお客さん2人でした。

 

 

 

 

こんな週はとても不安になりますが、なんだかんだで2月は今までで最高の売り上げでした。

 

 

 

 

 

分からないものです。

 

 

 

今月も昨日から始まってちょっと不安がありますが、、、

 

 

 

 

なんとかなるかなあ。

 

 

 

 

3年やっても5年やっても不安は変わらないと言われたことがありますが、、

 

 

 

 

 

その一方で毎日毎日混んでるお店もあります。

 

 

 

 

 

どこでとび抜けられるかなってことだと思うのですが、

 

 

 

 

 

 

 

そのタイミングやきっかけがあるにしろ、日々を大切にするしかできることはないんだよなあと思います。

 

 

 

 

 

 

基本的には広告も出さずに営業もせずにいますので、僕が収益をコントロールすることができません。

 

 

 

 

なので、長く続けていくためには何か違う形でいくつか牌を持っておくことが大事なのかなとも思います。

 

 

 

 

 

そして、それが寿司に繋がるようなものであれば尚更良いです。

 

 

 

 

 

15日営業で他の日にバイトしたって良いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

そうやってお店を続けることはできるように思います。

 

 

 

 

 

それが飲食店でのバイトなら直接的に料理に活かすことができるし、

 

 

 

 

そうじゃなくて他の畑違いのことでも良いのかもしれません。

 

 

 

 

最近お店の近くにパスタ屋さんで、月〜金の昼のみ営業のお店を見つけました。

 

 

 

 

 

とても面白いです。

 

 

 

 

 

 

こういう枠にとらわれないお店って良いなあって思います。

 

 

 

 

25日開けて、ランチもディナーもっていうお店がかなりたくさんあること自体が本当は不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

夜中の1時からしか開かないお店があっても良い!

 

 

 

 

なんか大阪の天ぷら屋さんであった気が、、

 

 

 

 

 

 

昨日の記事のメヒカリの方もそうですし、

 

 

 

 

枠にとらわれないで自分ともっともっと向き合うしかないのかなと思います!

 

 

 

結局は自分のやり方を信じてそれに向き合ってチャレンジしていくしかありません。

 

 

 

 

不安な時こそ大胆に。

 

 

 

 

不安な時こそ守りに入らず攻める!

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchan1023:20180302164630j:image