けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

僕にとっての飲食

こんばんは!

 

今日のお客様も団体ではなくて色々難しかった!

 

 

でも学びがありました。

 

 

 

 

次はビシッと決めなきゃ!

 

 

 

 

 

さて、今日は僕は飲食をどう捉えてるかってことについて書きたいんですが、

 

 

とにかく楽しんでいただけたら良いなって。

 

 

 

 

その心は、

 

 

 

 

やっぱり飲食のサービスを受けに来ていただけるかた、一万円前後の高額を支払ってまで来ていただける方々ってのは、

 

 

 

世のため人のために頑張って、その疲れを癒して次の日もまた頑張ろう!と思うために、外食をする部分ってあると思います。

 

 

 

 

そんな人たちのために、ああ、美味しかったなあ、楽しかった!明日からも頑張ろう。って思っていただくことが本当にゴールであり、それ以上でもそれ以下でもないのかなって思います。

 

 

グルメな方々で、食事に向き合いたいから静かな場所が良い、というならそれも分かりますが、僕のお店ではないのかなと。

 

 

 

全力を尽くして味の追求はずっとして行くつもりですし、

 

 

 

でも、そんな優しい空間作りをしていきたいです。

 

 

 

攻撃的で威圧的でお客さんが緊張するようではよくないと思います。

 

 

 

スーパースターの芸能人のようなシェフなら話は別です。

 

 

 

でも自分なんて当然そんな世界ではないし、これからもなかなかそこまではいけないのかなと思ったりもします。

 

 

 

 

 

最近、他のお客様から、また知人の方々から疲れてると言われました。

 

 

 

それでは僕の良さがでないぞ、とのこと。

 

 

 

 

飲食をしていながらも色んなモチベーションの人がいて、僕はやっぱり楽しかったなとかそういう終わり方をしたいです。

 

 

 

なので、飲食は日頃の疲れを癒すような場所であり、僕はそれをどんどん追求し、また、次の日からの活力となるような良い影響を与えることができるようがんばろう!と思う次第です。

 

 

 

 

日々大変ですが、社会貢献されている方々の少しもの癒しとなれるようがんばります!

 

 

 

 

それでは^ ^

 

 

ーーーーーー

12月の空き状況

12/14 2〜3席

12/25 2〜3席

 

です!

 

 

それでは^ ^