けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

打ち出のチョコペン

こんばんは!

 

今日は新たな出会いが!

 

 

チョコレートアーティストの明男さん!

 

 

ちょっとお願いがあって描いていただいたのですが、

 

 

 

それは後々アップします。

 

 

 

 

代わりに代表作をこちらに。

 

 

f:id:kenchan1023:20171019001647j:image

 

日本料理のレジェンド山本さんに描いたそうです。

 

 

 

全てチョコレート。

 

 

 

 

チョコペンって本当にすごいです。

 

 

 

 

目の前で書いてもらっても思いましたが、、

 

 

 

 

そして、彼のすごいところはここまでの実力を持ちながら、料理人を本職とし、チョコペンについてはほとんど利益を出していないということ。

 

 

 

 

まさに打ち出の小槌なんですが、温め温め続けてる感じ。

 

 

 

 

 

いろんなところに呼ばれて書いたり、今度は東京で個展もするそうです。

 

 

 

 

そんなのも時給換算するとかなり安いとのこと。

 

 

 

 

つまりお金じゃないところでやってます。

 

 

 

 

ただ、ファンはついていますし、多くの人が彼の作品に釘付けになってます。

 

 

 

 

なので、この方の人柄も当然そうなんですが、作品に対して、ものすごい信頼があります。

 

 

 

加えてREDという若い料理人のコンクールでシルバー、ブロンズに複数回選ばれるという、料理人としての能力もものすごく高いです。

 

 

 

 

そして、今後どんなことをして行きたい、そんな話も聞きましたが、

 

 

 

 

クラファンなんかも利用し、一気に打ち出の小槌を振り回してすごい事業を展開していくんだろうな、

 

 

 

 

そんなことを思いました。

 

 

 

 

とにかく実力もセンスもずば抜けていて、さらに僕にも時間を作ってくれるというような優しい方でした。

 

 

 

 

 

違うステージにいながら、こうして若い僕みたいな人間に優しくしてもらえると、それだけでファンになってしまいます。

 

 

 

お店の場所を提供してチョコペンのワークショップなんかもやっていただきたいものです。

 

 

 

 

またこうして良い出会い、ご縁に恵まれました。

 

 

 

 

これからもこういった出会いを大切に、

 

 

 

 

1つ1つ誠実にやっていきたいです。

 

 

 

 

勉強会に向けて柿を使ったお寿司を作ってますが、なかなか苦戦中です。明日は白和えを作ってみます!

 

 

それでは^_^