けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

職人さんにはなれない。

こんばんは!

 

 

 

雨の帰り道なかなか辛いですが、

 

 

酔っ払いが自転車の車輪を蹴ろうとしてきて、

 

 

 

なんとか避けましたが、

 

 

 

 

段差に引っかかって転びそうになり、止まって後ろを見ると

 

 

 

ニヤニヤしてました。

 

 

 

 

闇が深すぎる。。。

 

 

 

 

ストレス溜まってるのかなあ、、、なんて思いましたが、

 

 

 

 

怪我したらどうするんだろうか、、とか思ってました。

 

 

 

 

自転車も雨の日なんかはやめなきゃなあと。

 

 

 

 

体が資本とはまさに言ったものです。。

 

 

 

 

 

ヒヤッとするだけで良かったです。

 

 

 

 

もし豪快に転ばされ骨折でもしたらしばらくの予約は全てキャンセル。

 

 

 

 

いろんな人に迷惑をかけ、自分もつらい。

 

 

 

 

 

そんなことにもなりかねません。

 

 

 

 

 

 風邪も寒くなってきたので、注意しなければ、

 

 

 

 

これから、体調管理がより一層大事になりそうです。

 

 

 

 

対面商売で誤魔化しできる仕事ではないと思いますので。

 

 

 

 

 

話変わって、今日はお客様と食事に。

 

 

 

 

お寿司を食べました。

 

 

 

 

写真禁止なので、あまり書けませんが、

 

 

 

 

同じ価格帯のご近所さん、鮨しみずさんです。

 

 

 

 

本当にお店の作りから何から何まで正統派で

 

 

 

 

 

お寿司も美味しかったです^_^

 

 

 

勉強させていただきました!

 

 

 

 

秋刀魚の春巻きなんかは絶品!でした。

 

 

 

 

1つ1つに手が込んでいて、包丁さばきも綺麗で、、、

 

 

 

トロはかなりの包丁が入れてあり、溶けました。塩で食べさせたり、大根おろしを薬味にしたり、色々な食べさせ方も勉強になりました。

 

 

 

 

包丁の切りつけをする向きなんかも、早速明日からやってみます。

 

 

 

 

にしても、さすが!の一言に尽きます。。

 

 

 

 

僕も日々訓練を忘れずに。

 

 

 

やっぱり修行されてきた方々には敵いません。レベルが違いすぎます。

 

 

 

 

 

なので、今日、ご一緒させていただいた方とも話しましたが、

 

 

 

 

 

僕はとことんコンセプトを重視して行きたいなと思いました。

 

 

 

 

もちろんちゃんとしたものを提供することは前提で、ある一定のラインを超えてからの話ですが、

 

 

 

 

とにかく何をやりたいか、を1つ1つ明確にしていかなければなりません。

 

 

 

 

色んな意味でコンセプトをしっかりさせていき、なおかつちゃんと美味しいものを提供する。

 

 

 

てきとうなことをして、うわべの知識を話すようなお店にはなりたくありませんし、そう思われないようにしっかり努力もしなければなりません。

 

 

 

でも、その上でコンセプトを重視していきたい。

 

 

 

 

その方は未来がたまに見えるそうですが、そんな話で僕の未来は完全に職人ではないそうです。

 

 

 

 

 

これから、頭を柔軟に、心に余裕を持てるよう、

 

 

 

 

 

色んなチャレンジをしていこうと思います。

 

 

 

 

1つ1つ丁寧に。

 

 

 

 

そして大胆に^_^

 

 

 

それでは!

 

f:id:kenchan1023:20171017015215j:image

 

 

昼食べたポテトうますぎ!また記事にします^_^