けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

IQ寿司で!

こんばんは!

 

 

休み明けはいつもペース取り戻すのに大変です。

 

 

今日はとある方からの紹介で貸切でした。

 

 

 

貸切だとお互い色んな話ができて楽しいです。

 

 

 

 

日本酒の話など好きそうだったので色々したり、

 

 

 

 

 

自分のことも色々知っててくれていて、クラファンかなんかを読んで来てくれたそうです。

 

 

 

 

そういうのってものすごく嬉しい。

 

 

 

 

 

そして、色んな会話をしながら、寿司を提供して、とても楽しい時間でした。

 

 

 

 

そして、面白かったのが、その紹介してくれた方との間で僕のことをIQ寿司と呼んでいるそうで、、

 

 

 

 

 

まあまだまだ全然その域ではないのですが、

 

 

 

 

確かにいろんな行動とかに理由を求めてしまう癖があるので、

 

 

 

 

 

なんでこういう処理をするのかな?とか

 

 

 

 

 

考えながらやってます。

 

 

 

 

 

なので、理にかなったことをできるだけやりたいなあと思います。

 

 

 

 

 

そういう時お客さんに質問されると答えられないときなんかがまだまだたくさんあって、それがでも、とてもきっかけになります。

 

 

 

 

 

何を聞かれても全て理由をつけて答えられる。

 

 

 

 

そんなIQ寿司を目指したいものです。

 

 

 

 

 

慣習で光物は酢で〆るとなってたりしますが、なんでだろう?を追求する必要があるし、それを疑って新しいやり方を考える必要もあるのかなと思います。

 

 

 

 

 

また下処理の仕方や保存方法などは日々色々試してみてます。

 

 

 

 

 

まだまだ最適なやりかたが見えませんが、常に作業にならないように、方法と味のチェックをして、精度を上げていかなければなりません。

 

 

 

 

 

異色の経歴とか言われますが、

 

 

 

 

 

それを活かせるようにしなければなりません。

 

 

 

 

 

 

というか、それを当たり前にできるように。

 

 

 

 

 

トークメインのお店をしたいので。

 

 

 

 

当然味もしっかり。

仕事もしっかりしながら、、

 

 

 

 

 

 

また、1つやらなきゃいけないことが増えました^_^

 

 

 

習慣化していきます!

 

 

 

 

それでは^_^

 

昨日食べたうざく^_^

 

f:id:kenchan1023:20170913014943j:image