けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

今日は朝から刺激!

こんばんは!

 

今日はなんかテンション高くて、朝から眠さもなくて楽しくなって来たのかなって感じです。

 

 

そこで、仕込み中に落合教授の講演を聞いてたんですが、ナニコレ?頭良すぎってひきました。

 

 

f:id:kenchan1023:20170820013612p:image

 

なんか、今までは個人からマスって時代で、これが個人にもどってるってのは、ネットやAIの発展によって中央集権的ではなくて、パラメータ化してて、いろんな多様性を認めて行くべきだって話がされていて。 

 f:id:kenchan1023:20170820013740p:image

 

そんな時代に大事なことって、自分が好きなことにハマることだなんて言われてるんですが、

 

 

 

それをもうちょっと踏み込んだ話をしていて、というかそれじゃダメだって言っていて、

 

 

f:id:kenchan1023:20170820014125p:image

 

何かにハマることは良いことなんですが、それを興味が移るごとに、つまり、テンションが高い間にポンポン変えて行く能力が大事だってこと言ってました。

 

 

好きなものを見つけるのではなく、テンションを高めってのが大事で、長期的目的ではなく、長期的方向性の設置ってこと言ってます。

 

 

それが回り回ってわらしべ長者的に幸せに結びつくのかなあって思いました。

 

 

なんとなく想像はつきますが、これ実践するの難しくて、

 

 

 

つまり生き方の話ですが、常にモチベーションを維持できるかって話で、

 

 

 

それが1つのことをポンポン変えて行くのも大事だし、

 

 

 

 

3つのことを同時進行で進めて行くことも良いのかもしれません。

 

 

 

 

落合教授は教授、ビジネスマン、アーティストの顔をもつそうですが、そうするのは、1日1つのことをする限界が8時間ぐらいだからってことだそうです。

 

たしかに、マンネリ化する部分もあるなあって想像つきます。

 

 

 

その時間を違う活動に負けることができれば、たしかに、それは良いなあって思います。

 

 

 

 

これからどんどん新たな革命が起きるわけですから、その度にポンポン変えられる力が大事なんだなあって思いました。

 

こらから、あんまり寿司寿司って固執しすぎずに、自分の気持ち、テンションにどれぐらい素直になれるか、

 

 

 

 

 

今は寿司にハマってるので、このテンションを長く維持できるように様々なこともしなきゃいけないかなと。

 

 

 

 

 

これからの生き方を考える上で、必見のyoutubeでした。

 

 

 

またゆっくり見てみよ^ ^

 

 

 

それでは!!

 

 

胡蝶蘭ありがとう!!

f:id:kenchan1023:20170820014828j:image