けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

失敗からの学び!

こんばんは!

 

 

今日は台風がやばかった。

 

 

とにかく怖かった!

 

 

 

自転車ごと吹き飛ばされそうになり、、、

 

 

 

 

 

自転車は途中で駐輪場に置いてタクシーで帰りました。

 

 

 

 

こわかったあーー。

 

 

 

 

 

そして、何よりも、

 

 

 

 

 

予約は来られないという方も。キャンセルということになりました。

 

 

 

また、他に来る予定だった知人とも相談して、そうさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

ちょっと天気予報も見ずにいた自分が恥ずかしいんですが、、、

 

 

 

 

 

忙しさにかまけてと言うほど、忙しくはないんですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、そういったところもチェックするのが、おもてなしかもしれません。

 

 

 

 

 

 

前日からメッセージしておいて、うまくやる必要がありましたね。

 

 

 

 どれだけお客様のことを思うか。

 

 

 

その結果が行動として現れるわけですので、、

 

 

 

 

反省ですね。

 

 

 

 

きっとこのやってしまった!

 

 

 

と言う感覚が、次に活かされるのかなと思います。

 

 

 

 

 

次またこのように天気など問題があるときは事前に連絡を取るなどして。

 

 

 

 

 

小さいお店ですので、お客さんとの距離をしっかり近く。

 

 

 

おもてなしとは何か。

 

 

 

心があれば行動が伴うと思いますので。

 

 

 

 

 

そう言う意味では、まだまだ全然ダメです。

 

 

 

 

 

日々の行いから改めて。

 

 

 

 

 

心を整えて。

 

 

 

 

と考えて、思って、行動にうつすようではダメだし、やらなきゃと思ってやることでもないし。

 

 

 

 

 

とにかく、おもてなしをしようって体が勝手に動くように。

 

 

 

 

それには、自分の心が整っていること。

 

 

 

 

無理をしていないこと。

 

 

 

 

余裕があること。

 

 

 

 

 

 

頑張らないこと。

 

 

 

 

 

 

意識して変わることではないから難しいんだと思います。

 

 

 

 

それは、恐らく、どれだけその瞬間瞬間を一生懸命に生きるかどうか。

 

 

 

 

そんなことなのかなあとも思います。

 

 

 

 

 

そのためには。

 

 

 

 

 

体が動いてしまうのを待つのが、案外手なのかもしれません。

 

 

 

 

 

やらされるのではなく、湧き上がって来るような。

 

 

 

 

 

 

じっくり、焦らず、待ってみようかなと思います。

 

 

f:id:kenchan1023:20170808015020j:image