けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

価格設定について考えてたら寝られなかった

こんばんは!

 

価格をどうしようなんて考えていたら、本当に目が冴え冴えで、こう言う計算をすると脳が活性化するのかもしれません。

 

 

 

あんまり計算は好きじゃなくて、なんとなくでやっちゃうこと多いんですが、、、

 

 

 

 

お店をやる上ではしっかりとした計算をして、値段を出さなければなりません。

 

 

 

 自分の方も踏まえて。

 

 

 

 

 

まず寿司。

 f:id:kenchan1023:20170725162542j:image

 

 

これは、1万円で税込でしっかりお釣りが来るようにしたいと思っています。

 

 

 10円台は切り捨てて、8000円プラス税で8600円かなあと。

 

 

 

 

お得感を考えてのことではなくて、自分の力と相談してみて、1万円はいかないだろうなと。

 

 

 

そう言う意味ではお得感を売りにしてるのかもしれないですが。

 

 

 

1人でやっていく分、値段に原価を乗せられるのでそこはだいぶ大きいかなとも思います。

 

 

もう少しやってみて、仕入れの平均を出してからそれに合う価格にしようと思います。

 

 

それから日本酒。

 

 

 

 

こちらは僕の選ぶ三種ってのをベースにしていて、これで1.5合分ぐらい。

 

 

これを2500円で出していこうかなと思ってます。

 

 

 

 

これに加えて、あとは少しランクの高いものも含めて、0.5合単位で。

 

 

 

1000円から3000円ぐらいのものまで置くことができたらなあと思ってます。

 

4合瓶で、一本1500円〜8000円クラスまで置くことがでにたらなあと。

 

 

今あるものだと4合瓶で4000円クラスまで。一升だと1万円弱かなあ。

 

3がけで0.5合が1500円になるクラスかなあと思います。

 

なので、その価格の倍のものまで、隠し玉的には持っておきたいですねえ。

 

f:id:kenchan1023:20170725162525j:image

 というか、個人的にそれを試飲したい。。。

 

 

 

そんな願望もあります。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

寿司はこだわって選んだ米、酢、塩、なんかまで原価として入れないといけないんでしょうけど、なかなかそこまでの計算をできていないので、やらなきゃなあ。

 

 

魚で、間違いなく原価50%いってますが、、

 

詰めが甘いと言われてしまいますが、、、

 

 

 

プレ期間中に細かくそういったところまで、一度考えてみて落とし込んでいこうと思います!

 

 

酒と食事の仕入れも分けて考えてみたりも必要ですね!

 

それでは!