けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

今日から2週目!貸切制度を考える。

こんばんは!

 

今日から二週目です。

明日が終わればお休み〜〜

 

 本当に少しずつですが、前進しているのを感じます。

 

 

この調子で毎日一歩ずつ。

 

 

 

今日は4人のお客さんで、親戚と大学の後輩が来てくれました^ ^

 

 

 

後輩には本当にお店作りの過程を手伝ってもらってるので、来てもらえて本当に感謝です!

 

 

今日は二組とも親しいので、僕が紹介したりして、結果4人で話をしてるみたいになってましたが、、

 

 

 

こんな感じ楽しいなあと、、

 

 

しみじみ。

 

 

 

 

だから、四人ぐらいからやっぱり貸切にしたいなあ。

 

 

 

結局お金がってことなんですが、心配は。

 

 

 

貸切料みたいなものも設けても良いのかも。

 

 

 

貸切にする代わりに例えばいくらを補償してもらう感じで。

 

 

 

やっぱり貸切にすると話せる内容とかそうでないものとかあると思います。

 

 

 

 

だからそういう制度を作って、やっていきたいですねえ。

 

 

 

 

 

それが自分の働きやすさに繋がったりもするわけですし。

 

 

 

 

お酒もすすむし。。

 

 

 

 

結果とても良いのかも。

 

 

 

 

東京の新橋に三席の寿司屋さんがあるみたいですが、1日に2回転。つまり、6人限定。

 

 

 

それぐらいでも普通に回っている。というか、それで予約2年待ちとかだそうですので、半端ないですね。

 

 

 

 

でも貸切って思った以上に需要というか、価値というかありそうな気がします。

 

 

 

そして、貸切ということは同時スタート。

 

 

 

これほどやりやすいことはありません。

 

 

 

1人でやってるので特に。

 

 

 

 

色々考えてみようと思います!

 

 

 

それではあと1日!頑張ります〜〜