けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

地道な作業が大事!

こんばんは!

 

 

 

戦略的にならなきゃって話の続きになるかもですが、モリで突くように一人一人に絡んで行かなきゃならなくて、やっぱり。

 

 

 

今日は150人ぐらい分、LINEグループとかで、連絡をしたんですが、やっぱり全体にポンと投げても反応はありません。

 

 

 

 

また、「友達は来ません。」

 

なんて言われたことありますが、結構リアルなのかも、なんて。

 

 

 

寿司会やって来たのは、今まで色んな意味があって、こういう”現金化”したい時に、なにか協力してくれるのではないか?

 

 

 

そんな思いもあって、原価でやって来た経緯もあるので、少し思いが伝わらなかったかなあ、なんて気持ちも。

 

 

 

 

でも、やっぱりそこは寿司会時代の僕を知ってくれてる人たちだからこそ、ちょっとわがままいって、モリで突き刺しに行こうと思います。

 

 

 

個人宛にメッセージ作戦を開始しなければ笑

 

 

そしてインフルエンサーについては、インスタ界隈で何万人単位のフォローワーのいる方に絡んだりもしてます。

 

 

 

 

三次会で使ってくださいとか言ってみたり。

 

 

 

 

それから、当然ホリエモン

 

 

 

打診してみましたが、とりあえず反応はありません。

 

 

 

しばし待ってみようと思います。

 

 

 

 

 

つくづくマーケティング難しいなあと思います。

 

 

そして、この2人。

 

ずっとフォローしている、その堀江さんと西野さん。 

f:id:kenchan1023:20170625230948p:image

 

書店行脚なんて書いてありますが。

 

 

 

こういう人たちが、本を売るために、本当に一人一人に届けに行きます。

 

 

 

書店の方に挨拶に行く。

 

 

 

 

何百って、書店をまわって挨拶するそうです。

 

 

 

 

そうやって、やっと売れる。

 

 

人は一度挨拶に行ったり、会ってるとだいぶ親近感が湧くものです。

 

 

なんかせこい話とかに聞こえるかもしれませんが、事実だと思います。

 

 

一人一人に挨拶をしてやっていかなきゃ。

 

 

 

商売ってのはなかなか大変です。

 

 

 

 

難しいとかではないと思っていて、とにかく地道な作業ってこと。

 

 

 骨が折れるような作業をずっと繰り返す必要があります。

 

 

 

小さな1を足していく。

 

 

 

掛け算的に増えるなんてありえないとのこと。

 

 

 

 

とにかく、小さく小さく、

 

 

 

 

 

頑張ろうと思います!

 

 

 

 

明日は保健所の申請。

 

いよいよ本当に営業に向けてになります。

 

 

 

 

あと3週間、全力で準備をします!

 

 

それでは^ ^