けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

美味しいお店29 木毎庵 岐阜

こんばんは!

 

今日は名刺が完成したり、少しずつ進んでます!

 

工事もそろそろ終わるかなあ。

 

 

 

保健所の検査。

 

 

これは早めにやらなきゃ。

 

 

 

 

 

そして、今日は蕎麦の名店。

 

 

お坊さん2人に連れてってもらいまして、山奥へ。

 

 

 

ひたすらひたすら、山奥へ。

 

 

 

 

 

木毎庵というお店ですが、土日しか空いていないお店。

 

 

f:id:kenchan1023:20170620004909j:image

 

蕎麦ざんまい。

 

 

5枚ほどいただきました。

 

全て違う食べ方で。

 

まずはとろろしいたけ。

 

 

椎茸は貝柱の出汁で取るとのことで、磯の香りがフワッとしました。

 

 

 

青森のとろろもかなり濃厚な味でかきこみました!

 

 

f:id:kenchan1023:20170620005153j:image

 

 

次はこちら!

鴨は美山のもの。そして、出し方は驚き。

 

ブランデーとわりしたで。

カイワレがまた爽やかに。

 

 

こんな蕎麦食べたことがありません。

 

 

蕎麦の香ばしさが引き立つ食べ方。

 

 

 

f:id:kenchan1023:20170620005428j:image

 

 

そして、次は酒をかけて。

酒盛りと言いますが、日本酒はスッキリタイプのそんなに旨味はないもの。

 

 

これと共に食べると今度は蕎麦がものすごく甘い。

 

 

本当に不思議な体験。

 

 

f:id:kenchan1023:20170620005524j:image

 

 

そばがきはそば粉のみ。

驚きの食感でした。

 

 

 

美味しい、本当に。

 

 

 

f:id:kenchan1023:20170620005606j:image

 

 

そして、デザートにざる蕎麦。

 

 

 

美味い!ものすごく新鮮、さっぱりのお口直し。

 

 

 

 

しめて1万円。

 

 

 

 

蕎麦でここまで食べたことも楽しんだことも今までありませんでした。

 

 

 

 

 

そば粉は禁断のそば粉。

 

 

 

 

使うと店が潰れるというもの。

 

 

 

東京に行けば1枚5000円。

 

 

 

 

 

それを2000円ほどで提供。

 

 

 

 

 

岐阜の山奥だからできるとのことです。

 

 

 

 

 

 

店主の方の人柄も素晴らしく、40代までアパレルにいて、一念発起。

 

 

 

18年の経歴だそうです。

 

 

 

型破りな蕎麦は、いろんな世界を見てきた賜物だと実感します。

 

 

 

 

お皿で蕎麦を提供するスタイルや、土日のみの営業。

 

 

 

 

他にも値段設定や場所。

 

 

 

 

とにかくものすごいかっこいい。

 

 

攻めてるなと思いました。

 

 

 

 

 

自分のやりたいを突き詰め、それにファンが何人もついている。

 

 

 

これは本当に理想状態です。

 

 

 

 

 

 

毎週来る常連さんもいるとのこと。

 

 

 

 

 

また行きたいお店。

 

 

 

美味しいご飯、それから店主の人柄。

 

 

 

これはかかせません!

 

 

それでは^ ^