けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

そろそろ一度アウトプットへ!

こんばんは!

 

 

四月も1週間が過ぎ本当に頑張って色々やらなきゃって感じです。

 

 

今日は新メニューいくつか考えてたものを形にしてみました。

 

 

3回目で意外とうまく行って、あとは微調整。

 

 

一つ創作系として入れたいですねえ。

 

 

 

 

それから、もう一つデザートについても試作中です。うまく行くといいけど、、、失敗しながらやってく感じですね!

 

 

 

 

それで、今日のタイトル。

 

 

 

一心さんでもそうでしたが、美味しいお店ってどこですか?

 

 

そんな話題になったとき、僕が行ったことあるお店がかなりの数になって来ているということに対して、そろそろアウトプットに切り替えなきゃな、そんなことを思い始めました。

 

 

 

インプットばかりになると、結局、自分の器では抱えきれずに溢れてしまいます。

 

 

 

僕が色々回る中で良いお店と思うのはやはりキャラクターに合っているお店。そして、ストーリーのあるお店です。

 

 

 

逆に小手先のテクニックなんかはそんなに重要ではないんじゃないかなあ。そんなことを思ってます。

 

 

どこかで味わったものをうまくいくつか組み合わせてオリジナルにして行ったり、そういう作業は必要だとは思いますが、そんな時一番大事なのは、それを自分がやるべきなのか?ということです。

 

 

 

 

ちょうど今日、鮨さいとうさんの記事を読む中でそんなことを思いました。

 

 

 

自分が何を極めて行きたいのか。

 

 

それが創作なのか熟成なのか、それとも王道。

 

 

他にもいろんなものを極められると思います。

 

 

不完全を極めたりもできるのかもしれません。

 

 

 

そこには当然、向き不向きがあるわけで、そこの見極めを間違えてはいけないように思います。

 

 

 

自分の器の大小から形、色までしっかりと見つめ直して、それを基準にやることを明確化して行く必要がありそうです。

 

 

 

僕はその辺りのことがいろんなお店を回る中でとても勉強になったように思います。

 

 

 

 

なんか、そんなことを書いて本にまとめてみたいなあとか、そんなことまで思ってます。

 

 

 

 

やることが本当に盛りだくさん!

 

 

楽しんで、歯を食いしばって、やれることをやって行きます!

 

 

 

それでは^ ^

f:id:kenchan1023:20170407182321j:image

 

バーミキュラで遊んでます^ ^