けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

心地よい疲労感

こんばんは!

 

今ベッドの中にいます^ ^

 

この時間に寝れるのは久しぶりな感じです。明日はまた市場行くので、早起きですが、6時間弱寝れるのでだいぶ良い感じ。

 

 

最近はバイトしながら昼に寿司会したりとなかなかハードで、今日は朝起きてから色々して、夜に寿司会もして、明日は所用で実家に少しだけ戻って、夜はまた寿司会。

 

バッタバタですが、、、

 

今とても心地よいです^ ^

 

 

こんな感じの疲労感、好きですね。

 

 

何かを頑張ってる時って意外と動けて、眠くなったりもしないわけですが、ベッドに入った瞬間に眠気が一気にきたりします。

 

 

この感じがけっこう心地よくて、なんか突き詰めたらこの瞬間の幸福のためにがんばるのかなあとか思ったり。

 

 

今日は同世代の方が紹介で来てくれました。

 

いろんな話をしながら、寿司を食べてもらってすごく刺激がありました。

 

 

若くして、いろんなことに挑戦してる人がいるんだなあと思いました。

 

 

どんな人に会いたいですか?なんて聞かれて、一瞬戸惑いましたが、、、

 

 

僕はたぶん枠にとらわれずに、好きなこと追求してる人が好きなので、そんな人に会いたいです。

 

 

それが、趣味だろうと仕事だろうとあんまり関係なくて、そういう人には話をすると通ずる部分がかなりあったりして、モチベーションになります。

 

 

めっちゃくちゃ音楽に詳しいとか、アートに詳しいとか。

 

 

それから食関係もそうだし、テクノロジーやゲームだってなんだってです。

 

 

お店を出したらいろんな人連れて来ますよと。

 

 

そう言ってもらえてとても嬉しかったです。

 

 

寿司会はサクッと1時間半食べてもらって、2時間以内に帰宅の路についてもらってます。

 

 

濃密な時間を過ごして、次へ行く。

 

 

もともと寿司は屋台ですから、3時間も4時間もいるような場所では無いように思います。

 

 

サクッと食べて飲んで、出る。

 

このスタイルだと話もダラダラせず、濃い時間が過ごせますし、お互いにとって健康的な関係を作れるように思います。

 

 

どちらかが、疲れたなあとか、長いなあとか。そういう感情を持つと、場の空気はだれてしまうような思います。

 

鏡と同じで、向かい合ってる時は向き合えますし、片方が反対をむけばそれについてしまいます。

 

 

そうならないように。

 

 

サッカーも90分。

 

それぐらいが集中して何かするには良いのかもしれません。

 

野球って長い試合は本当になかなか終わらないなあってなりますし。。

 

こういう部分もトータルで考えると、二回転だってできそうな気がします。

 

 

うまく回せるように頑張ろうと思います。

 

 

 

今日来てくれたお二方は独立志向が強いようで様々な人脈もあるそうです。これからなんらかの形で仕事を一緒にするかもしれません。

 

 

楽しみです^ ^

 

 

良い刺激と良い時間に心地よい疲労感、、

 

良い1日でした!

 

それでは^ ^

 

f:id:kenchan1023:20170330004443j:image