けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

物件を見て来ました!

こんばんは!

 

遅めの更新です。

実家に戻って家族とまたいろんな話をしてました。

 

幸せって何なんでしょうね〜〜。

 

僕はやっぱり、信頼できる人と好きなことをしながら、楽しい時間を共有できたら良いです。

 

 

細々と行きていくのが良いとか、華やかに生きるのが良くないとかそういうことはないと思います。

 

 

それは結局人と比べてどうかという指標だからです。

 

それよりも、人と何をするか。

 

その発想の出発点が自分の中にあり、それをしっかり共有できていればそれ以上のことはないと思います。

 

 

こんなことは、また同じこと書いちゃってますが、、、

 

 

今日はとっても良いランチを食べました。それは、明日の記事にします。

 

そして、ランチの前に内見一つ行きました。

 

f:id:kenchan1023:20170303023341j:image

 

友達が画像加工してくれたのもありますが。。。

 

 

かっこいい。。

 

 

寿司屋に見えない。。。

 

 

良いかもしれない。。。

 

 

 

何となく良いなあと思いました。

 

 

 

 

思いを形にできる場所かもしれません。

 

 

 

広い場所は嫌いではないので、予定より広いですが、坪単価も、5000円程で安いのもありここでやりたい気持ちが正直強いです。

 

 

様々な不備はありましたが、いきなり完璧なお店ではできないことは分かっていましたので、最初のチャレンジには悪くないかもしれません。

 

 

 

席は6席ほどを広く使えそうです。

 

 

 

慎重かつ大胆に。

 

 

人気物件の可能性もあるので、早めに決断をしたいと思います。

 

 

 

 

夜は無伴奏のバイオリン、イザベルファウストのコンサートに行きました。

 

 

素晴らしい演奏に感動でした。

 

 

ミスの許されない無伴奏の中、完璧に、そして観客を虜にしました。

 

 

最後の弾き終わった後の30秒間の沈黙は経験したことのない時間でした。

 

 

ゾワっと来ました。

 

 

 

人前で表現する者は、やはり自分をしっかり持つことが大切だと思います。

 

 

 

そして、ブレないこと。

 

 

 

それを再認識させられました。

 

 

物件を見て、個性の強いシェフの素晴らしいランチを食べ、コンサートを観て。。

 

 

素晴らしいお休みでした。

 

 

これから、また楽しみです!

 

 

明日は食器を少し見に行ってからバイトです。

 

 

楽しみです(^○^)