けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

2017!

あけましておめでとうございます!

 

今日から2017年ですね!

 

高校の初蹴りに向かっている電車の中です。1月1日に朝10時にはグランドに数百人が集まりサッカーをします。

 

現役の子達は始発で集まってグランド整備をしてくれています。

 

自分たちの世代は少しずつ参加率も悪くなってますが、今年も半分以上は集まるそうです。

 

僕たちの世代はそれでも多い方です。

 

当時の監督曰く、個性はそれなりに強い学年でしたが、結束力がなぜかかなり強かった世代だそうです。

 

実力はそんなになかったのに全国大会まで進めたのはきっとそのためでしょう。

 

今でもすごく応援してくれていて、同窓会でもチラシを作ったり配るのに協力してくれたり、とにかく心強いメンバーです。

 

今日は朝からサッカー、なぜか昼からフットサル、そして夜は飲み会からのお泊まり会です。

 

どんだけ仲良しなんだと思いますねえ。笑

 

今年からは結婚や子供がいるメンバーも出始めて、集まりも少しずつ悪くなりそうですが、それでもずっと続いていくかと思います。

 

初蹴りをすると一年が始まる感じがします。

 

これからこの1年、結構大事な1年となりそうです。

色々な変化があるかもしれません。

 

携帯電話のカレンダーを見たら、驚くことに今日からスペイン語を勉強すると書いてありました。

 

2年前に書いたのを覚えています。

 

なんでこんなこと書いたんだろうか。。

 

本当に考えてることとかが毎日変わっていっていて、困ったものです。とりあえず今はスペイン語は良いかなあという感じです。

 

カレンダーを書いた時は、まさか自分が寿司をやるとは思ってなかったです。

 

不思議で仕方ありません。

 

果たして2年後はどうなっているでしょうか。

 

もしかしたら、もう寿司をやめているかもしれません。そして、新しいことを始めているかもしれません。それでも良いと思っています。

 

変化を恐れずに勇気を持って、大胆に行動していきたいです。

 

様々な場面で迷いが生じると思うし、逃げたくなることもあるかもしれませんが、最後は自分の直感に従い、鉄は熱いうちに打ちにですね!

 

思いが熱ければ、それに対して人も、ものも集まることを実感した1年間だったのが去年でした。

 

瞬間瞬間を燃えるような熱い思いで行動できるように、そして、常に感謝の気持ちを忘れずに生きていこうと思います。

 

謙虚さと感謝の気持ち

 

これが高校サッカー部で先生が口酸っぱく言われていたことです。

 

この言葉を決して忘れることなく、これからのあらゆる出会いを大切にしていきたいと思います!

 

センスとは一回性を大切にできる能力。

 

そんなことを聞きました。人に限らず、味もそうですし、景色も、音楽も、全てにおける一期一会をどれだけ大切にするか。その積み重ねがセンスだそうです。

 

節目節目でとんでもない方向に行ってしまうかもしれませんが、瞬間瞬間を一生懸命、真っ直ぐ生きていきたいです!

 

では初蹴りに行きます!

f:id:kenchan1023:20170101092216j:image