読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

情報は溢れている。とにかく行動あるのみ!

こんばんは!

昨日はお昼に東京から友達が帰省していたので、そのタイミングで寿司会をすることができました。

今まで使ったことのないウチワエビという高級なエビが手に入ったのでそれも握りました。

f:id:kenchan1023:20161128005631j:image

何というか、便利な時代だなあと思います。

ふつうに初めて見る魚でもYouTubeで捌き方とか全部載ってます。それ見ながらやったら、もう普通に捌けます。

旬とかも全部載ってますし、情報は溢れてます。こうなってきたら行動するかしないかだけ。逆に言い訳はできないということです。

 

ちなみに、YouTube見たら捌けるぐらいには包丁も使えるようになってきました(^○^)

まだまだ下手ですが、少しずつ上達してます。

握りに関してもかなり上達してきてると思います。沈む握り方もできてます。

昨日は、ケンサキイカ、金目鯛、ヒラメから始まって、マグロ、トロを手巻きで。かなりの好評でした。

f:id:kenchan1023:20161128005655j:imagef:id:kenchan1023:20161128005702j:image

そして、そこから、ウチワエビ、シメサバなどなど。

f:id:kenchan1023:20161128005716j:image

f:id:kenchan1023:20161128005730j:image

穴子もなかなか上手くできるようになってきました。ガストロバックでもっと味を染み込ませれたらなあ何て思うこともありますが。まあ仕方ないです。

 

早くガストロバックを手に入れたい。。。

 

昨日、面白かったのが、特にヒラメですが、捌いた日よりも身が落ち着いていて、美味しかったこと。


しっかりと密閉して酸化を防ぐことをすれば、数日は持つ何て言いますが、2日置いた方が状態が良かったです。

 

これは面白い発見でした。

f:id:kenchan1023:20161128005942j:image
こうやって色々やりながらうまくいくようにしたら良いかなって思います。

 

 

 で、友達にお店のコンセプトなんかを話しながらやってたわけなんですが、色々意見ももらいました。

 

すごく、ありがたかったです。

 

僕自身、一年でかなりの知識がついたとは思いますが、まだまだです。

食べてもらった人がどんな反応を示すかってのは気になってしょうがないです。

そういうことについては、すごくウェルカムで、いろいろな人からの視点で教えてもらうことで、どんどん改善に向かうことができるはずです。

 

 

今や情報は溢れていて、美味しい寿司を作るということはそこまで難しい話ではありません。でも雰囲気作りであったり、手際の良さであったり経験しないことには上達しないことってのはあります。お客さんとのコミュニケーションもそうかもしれません。

 

 

程よい距離感を保つべきなのか、はたまた、近づくべきなのか。こういうことをしっかりやっていかなければならないなって思います。

 

 でもそれって、実戦じゃないとなかなか身につかないってことを最近すごく思います。バイトでは、できる範囲が決まっているということもあります。なのでとにかく今この状況が悶々として、たまらない。

 

 

無性に叫びたくなる時があります笑

 

 

悔しい時も多いです。

このままのスピードでは、全然ダメだって思います。今立ち止まってる感じがすごくします。

 

 

もうやるしかない!

 

今、物件探し、簿記の勉強も始めました。

 

それでは(^○^)