けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

男女不平等はふつう?!

こんばんは!


昨日の話。


寿司会をしたまま部活の友達は泊まっていたので、香嵐渓に行きました。

f:id:kenchan1023:20161127015830j:image

今年初の香嵐渓。少しもう紅葉は過ぎてしまっていましたが、やっぱり綺麗です。

カップルばかりでしたが、友達と行くのもなかなか良いです。


何よりも道中いろんな話ができたのが良かったです。
その中で思ったことですが、最近、ある人が2つの視点での意見を持つことが大事だ、というようなことを言っていました。


その2つは相反していても良くて、その意見を両方持ちつつ、自分の立場はどっち寄りなのかということを考えると良いということです。


話題になっていたのは部活のこと。

高校時代、選手とマネージャーがいて、香嵐渓に行ったのも男2人、女1人で行きました。

そこで、男女平等とはどうなんだろうって話になりました。


1つの意見は、国際的には特に最近そうですが、平等にしようって話です。特に男だから、とか女だからっていう前提はよく分からないよねって話です。

男なんだから、かっこ良く生きよう、とかそういう漠然としたことってあんまり分からないよなあ、って話になりました。


ただ、それと同時に、サッカー部の時にマネージャーってのはやっぱり女子がやっていて、それは男にはなかなかできないこと。男女の違いによる意見の違いなんてものがあって、それを言うのがマネージャーの仕事だって言われてたようです。


たしかに、考え方や立場、また体力的な面でも違う点が多いわけですから、男女平等ではないってのも大事なのかもしれないという話になりました。


こういう2つの意見を持ってみると、次のように考えられるかもしれません。男女は違うから、平等に同じことをしようではなくて、お互いの長所を生かしていくような雰囲気が大切。そこに、差別のようになってはいけないんですが、そのバランス感覚ってすごく大事なのかなって話してて思いました。


そして、そのバランス感覚っていうのは、2つの意見を持つことによって生まれるのかなあって思いました。


結構繊細な話だから、本当に信頼してる人としか話しにくい内容だっただけに、こんな話をできたのは良かったなあ、なんて思いました。


香嵐渓よりも思い出になりました(^○^)


香嵐渓はやっぱりご飯も美味しくて楽しかったです。また帰りに大学時代にいっつも行っていた定食屋さんに行きました。全く変わらない味に嬉しくなりました。懐かしかったです(^○^)

 f:id:kenchan1023:20161127015854j:image

夜は家のことを色々したり、今日のお昼に寿司をしたのでその下準備なんかをしてました。


今日の寿司会もなかなか有意義だったので、また明日の話題にしたいと思います。


今日のタイトルは少し攻撃的だったかもしれませんが、直接的、否定的な意味ではなく、すごく前向きに肯定的な意見として読んでいただけたらと思います!


寿司は男が握るもの。こういう意見はダメだけど、酒造りを女性がすると、女性に人気ですっていうようなことは肯定したい。そういうことでした!

それでは(^○^)

f:id:kenchan1023:20161127015912j:image

 

ウチワエビうまかったあ。