けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

お金を払って働く?!

こんばんは(^○^)

 

昨日は違反者講習で感動し、その後はピザのデリバリーをして友達何人かと飲んでました。

 

f:id:kenchan1023:20161116224305j:imagef:id:kenchan1023:20161116224317j:image

 

その中でちょっと面白かったことを聞きました。

 

フィリピンの話なんですが、フィリピンで英語を勉強するってのが格安留学とかで流行ってると思うんですが、その先生たちから聞いた話。

 

 先生たちはそれまで専門的に英語を教えるってことをしてきたわけではなくて、フィリピン人自体が小学校からずっと教育は英語で受けているため、自然と大学生になる人たちは英語は話せるとのこと。

 

なので、特に問題なく日常会話のレッスンなどはできるんですが、意外と先生の中は、看護学科出身の学生が多いとのことです。

 

ナースになるために勉強してきたのに、なんで英語の先生を?と思うかもしれませんが、実はフィリピンでは、ナースになるのがなかなか大変だそうです。

 

何が大変かと言えば、大学でもちろん実習なんかはあるのだそうですが、卒業したらすぐに病院に就職ができるわけではないそうです。

 

何をするかと言えば、更にできることを増やさなければいけないそうで、2年ぐらいは病院にお金を支払って働かせてもらわなければならないそうです。

 

それを終えてやっと、ナースになれるとのこと。

 

でもそうなってしまっては、生きていくお金がなければ、ナースになれません。学生でもないと、奨学金などの手段もないでしょうから、英語の先生になるなりして、お金を貯めたりしなければならない。

 

その過程で結局ナースにならない人がいるようです。

 

まず、シンプルに厳しい制度だな、と思いました。ナースになりたくて大学に入っても、すぐにはなれなくて、更にお金を2年間払ってまでして仕事をしなければならない。

 

そして、それを終えて、と考えると途方に暮れてしまいます。

 

それがキャリアとなって、ナースになった時にどれぐらいの給料なのかは分かりませんが、仕組みとしてはかなり厳しいなあと思いました。

 

ただ、ある意味すごく合理的なシステムかもしれない、なんて思う部分もあります。

 

それは、本気でやりたい人を集めることができるという部分です。お金を払ってまでして、学びたいという意思があると言い換えることもできるかもしれません。

 

 

そこまでして、ナースになりたいというのであれば、生半可ではできないからです。

 

また、数年別の仕事をしてお金を貯める間にやっぱりやりたくない人はやらない道を選ぶことができるかもしれません。

 

なので、意外とみんなにとってよいシステムなのかもしれません。

 

 

最近、バイトしていてそういうことを思うことがあったからです。

僕は接客の経験や日本酒の勉強をしたくて今のバイトをしていますから、それでお金をもらえるというのは不思議な部分もかなりあります。

 

あるレストランでは、これから雇う人にお金を払ってもらうということをしようかって話を聞いたことがあります。

 

そうすることによって、本気の人をその人が独立していく中で後世に残すことができるということだそうです。

 

 

今はそういうことをしてる人がちょくちょく現れてきている気がします。

 

ネット上のサロンみたいなものもよくあります。

 

入会してお金を払って、いろんなイベントを自ら起こしていく。それに対して、ボスは支持するぐらい。

 

これは会社の状態と変わらないんですが、違うところが2点。

 

1つは働く人がお金払うということ。

 

そして、お金ん払ってるという部分によるモチベーションの高さ。

 

何かを得てやろう、という意気込みがすごいそうです。

 

そう思うとそういう飲食店ってこれから増えると思いますし、その雇う側というのはもっともっと進化していかなければならないということです。

 

こういう業態が増えれば増えるほど、厳しいな生き残り合戦が繰り広げられていくでしょう。

 

そうした時に、誰でも作れるようなものを作っていては潰されてしまいます。ロボットというライバルもいます。

 

なので、周りが作れないもの。付加価値も含めて、そういったものをできるようにしなければ、今後淘汰されていくということでしょう。

 

フィリピンの話を聞いてそんなことを思いました。

 

今日は休みで実家に戻ってきてます。

 

実家の安心感はなんなんでしょうねえ。

 

それでは(^○^)

 f:id:kenchan1023:20161116225802j:imagef:id:kenchan1023:20161116225753j:imagef:id:kenchan1023:20161116225808j:image

 

奴、じゃことねぎ油がけ

イワシの煮付け

筑前