けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

結果を求めるのは簡単!過程が大事! 良いお店2 Dari K 京都

こんばんは!

 

今日はまた大阪でお友達の家にお世話になり、それでから、名古屋に戻ってからさらに実家に戻りました。

 

昨晩は台湾時代の今大学を休学中の友達と飲んだり、韓国時代の友達と飲んでから泊めてもらったり、いろんな人に会って楽しく過ごしました。

それから、久しぶりに実家に戻ってまた楽しんでます(^○^)

家族と話すのはやっぱり良いですねえ。

 

台湾時代の友達はインターンで同じ会社で働いてたこともあって、今後どんな仕事したいのか悩んでるって言ってました。

なんか最近ウクレレにハマってるとか言ってたんで、せっかく休学中で時間あるんだからとことんハマったら良いやんって言ってました。

 

と言うのも、何事もハマることってすごく大事だと思っていて、僕も寿司というものにハマってから、いろんな人に出会って、貴重な体験をしてるからです。

 

漠然と商社マンになって海外へ行きたいとか、そんなことを思ってましたが、それよりもはるかに規模が小さいお寿司をしている中で、いろんな出会いもあり世界はむしろ広がったような気がしてます。ものの見方もすごく変わりました。興味を持つものもいろいろ変わってきて、その一つが一昨日のDari Kです。

 

チョコレートのお店ですが、今までだったらそんなに注目しなかったかもしれません。

 

ですが、このお店。入った瞬間にとても思いの強さを感じる店内でした。

 

チョコレートの工程が分かるようになっていたり、場所も少し不便な住宅街にありながらも、人気ぶりなんかを見ると、お客さんを良い意味で選ぶお店になってるなって思いました。

f:id:kenchan1023:20161108230228j:image

 

社長の方はすごく若くて、81年生まれ。

慶應を出てからアジアに興味を持って京都大学の大学院へ。さらにオックスフォードにも留学。すごい経歴をひっさげて、モルガンスタンレー証券に入社しました。

そこで、投資顧問業をしている際に、カカオ豆の値段の変動に興味を持ったそうです。

 

そこから、チョコレート自体に興味を持ち、チョコレートで企業。

 

インドネシアスラウェシ島というところにわたり、地元の生産者たちと一緒にカカオ豆を育て、チョコレートにするまでのトータルでチョコレート作りをしているそうです。

 

すごいのは、スラウェシ島という何もないところに5000人規模の雇用を生み出したことです。

 

これによって、仕事を得て、島としてすごく潤っていると思います。

 

チョコレートショップも今では京都に2店舗。また百貨店内でも買えるそうです。

 

とっても美味しいチョコレートです(^○^)

 

僕がこのコンセプトで好きな部分は、プロセスです。例えば、ある島とか発展途上国に釣竿を渡すような取り組みってたくさんあると思います。それこそ、NPOなんかが入っていき、仕事を作ったり、技術を教えて自立させたり。ただ、それをしている人たちを見ていると、なんだか大変そうです。

 

自分自身のことを犠牲にしているような雰囲気もあります。また、何かをしてあげているというような感じもある気がしてます。

 

でも、このチョコレート会社はビジネスとして参入してます。なので、まず彼ら自身が楽しんでるように見受けられました。そして、その行為が生産者たちを助け、結果としてNPOがすることと大して変わらないかもしれないんですが、過程はまるで違います。

 

やっぱり楽しんでて、ハマって、それが巻き起こすムーブメントって、見ていて楽しいですし、応援したくなります。

 

何か、Aという目標があった時、Aをしなさいと言ってさせるのか、Aしたいと思わせて、させちゃうのか。これでは、受け取る側からしたら全然違います。

 

何事もそうだと思います。

 

楽しくやれるってのはすごく大事です。楽しんで、それで社会もよくなる。

 

そんなことを僕もしたいと思ってます。お寿司はあくまでも通過点で、将来は何かしら社会貢献をしたいと思ってます。そして、その時に過程というものを、すごく意識したいと思っています。

 

自分がまず楽しみまくる。そして、その結果、雇用の創出をするなり、人々を助けるようなことができたら、こんなに嬉しいことはありません。

 

そのために、まずは小さい規模でも寿司屋でおもてなしをできるようにしなければなりません。そのために今は短期目標で突っ走りたいと思います。

 

とにかく毎日毎日、全力でやりたいと思います(^○^)

 f:id:kenchan1023:20161108231609j:imagef:id:kenchan1023:20161108231613j:imagef:id:kenchan1023:20161108231616j:image

実家で作った夜ご飯です(^○^)