けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

1時間以内で着くなら歩いた方が得!

こんばんは!

 

今日は友達が名古屋に来てくれました!何もないところに来てくれてそれだけで嬉しい限りです(^○^)

 

韓国時代から仲良くて、定期的に会ってますが、いろんな話を聞いたりして楽しいです!

 

栄とか名古屋城とか、円頓寺商店街とかとにかく色々歩き回ってました。 

10キロぐらい歩いたかもしれないです。

 

疲れはしましたが、歩くのってやっぱり良いですねえ。最近はバイトに行く時などは、歩いていくんですが、基本的に毎回違う経路で歩くようにしています。

 

そうすると思わぬところに面白そうなものがあったりするからです。

 

そして、今日は観光で歩いてる内にすっごい良さそうなスーパーとか見つけました。他にも、カフェとか見つかったり、良さそうな居酒屋見つけたり、早速行ってみたいところがたくさんありました。

 

こういうのは交通機関を使うと全く気付きもしないんですが、ゆっくり歩きながら色んなものを見てると、こういう良いことがたくさんあります。遠回りこそ近道ではないですが、すぐにネットとかの情報に頼るのではなくて、歩きながらいろんなものを見て、感じ取っていくのが良いのかなあとかも思いました。フィーリングって大事だと思います。

 

また、観光でなくてはなかなか行かない名古屋城などすごく良いところでした。

特に本丸御殿は圧巻で、復元とは言いながらこんな綺麗なところで昔はおもてなしなどがされたんだと思うと、いつの時代も、上の層の人はこういう生活なんだなあとか思いました。

 f:id:kenchan1023:20161105002721j:image

f:id:kenchan1023:20161105002732j:image

そして、商店街で色々見たりしながら家に戻って寿司会もしました。

 

シャリ小さめのリクエストに答えながら、真魚鰹をそのままと昆布締め。

金目鯛を昆布締めで、後に炙りも。アオリイカの握りは酢橘と塩で。サンマは生姜を乗せて。

 

さらに、マグロは赤身、ヅケ、トロ、ネギトロ、海ぶどうと合わせた手巻きなど数種類。

 定番の穴子のさわやか煮。

f:id:kenchan1023:20161105002700j:image

他にもサンマの炙りも出しました。

f:id:kenchan1023:20161105002648j:image

土佐酢のジュレを使った寿司はもはや定番化しつつありますね(^○^)

f:id:kenchan1023:20161105002634j:image

 

そして、いろんな話をしながら、食べてもらって、あーこれは楽しいな。って単純に思いました。

 

美味しいものを食べてもらって、そこに美味しいお寿司とお酒があって、数名のお客様といろんな話をしながら。

 

これは本当に面白そうです。

急にお店のことが想像できちゃって、ワクワクがまた止まらなくなりました。

 

そして、お寿司のレベルもどんどんあげないとなあと思います。味も一流を目指し、居心地の良さも一流を目指したいと思います。

 

今日色々歩いていて、すごく小さいお店とかでも、異様なセンスを放っているお店とかがたまにありました。きっとオーナーさんにかかってるんだと思います。そして、そういうお店はパトロンによって支えられてるんだと思いますが、そうするには何よりもこの能力に、かかってます。

 

自分が何をどこまでできるのか、とにかく突き詰めて考えてみたいと思います。存在意義は美味しいものだけを追求するのではなく、居心地の良さなどもトータルで。

 

なぜかひきつけられてしまう。そんなお店がどんなところなのか、実際にこれからも歩き回って良いお店を見つけていきたいなと思います!

 

とっても疲れたのでこの辺でー

 

それでは〜〜(^○^)