読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

流通業の末端が飲食店!

こんばんは!

今日はバイト先の店長に秋田屋というところが主催している展示商談会に連れてってもらいました。

将来お店やるならこういうところも来ておいたほうが良いよと言われ、いろんなことを見てきました。

f:id:kenchan1023:20161102172536j:image

セミナーは受付いっぱいで見れませんでしたが、かなりの数のお酒と食材を見ることができました。


また、こういうセラーとサーバーの一体になったもの。

f:id:kenchan1023:20161102172527j:image

これ一台で30万円。高いですが、デザイン性も高く、1人でお店をするならあると楽かも、とか思ったり。人件費で考えればすぐにペイできちゃうぐらいだなあとかも思いましたが。

ただ、1人でお店をするなら、それなりの売り上げまでしか行かないっていうジレンマもあるかもしれませんが。

ビジュアル的にも新しい感じの寿司屋にしたくで、黒を基調とした少し薄暗い感じで間接照明を使った、バーに近い落ち着く感じにしたいなあって思います。果たして、どうなるでしょうか。


それから、いつもお世話になっている、小町酒造さんも来ていたので、挨拶をしました。食べる梅酒ってのもやっていて、普通なら焼酎で仕込むところを、これは日本酒で仕込むそうです。アルコールも12度まで下がるので、食前酒として、小さいお皿に乗せて出すのはどうですか?というところまで提案いただきました。

f:id:kenchan1023:20161102172553j:image
他にも海ぶどうのことについて教えてもらいました。15度以下、30度以上の気温の条件では海ぶどうが潰れてしまうようで、それを回避するために塩漬けにしたものを年中供給してるとのこと。

海ぶどうはマグロとの相性が抜群ですから、絶対使いたいんですが、季節を選ぶのかなって思ってました。ただ、こうやって塩漬けにしたものを見つけることができて良かったです。中日ビルの地下で買えるとのこと(^○^)


他にも、高知の酔鯨をはじめて飲みましたが、かなり良かったです。酸度が高いお酒で、マリアージュにはもってこいかも。。


ポン酢も面白いものを見せてもらったりもしました。

讃岐うどんで有名な香川の伊吹島からは、いりこ酒というものをいただきました。

いりこをつけたお酒で、超熱燗70度ぐらいで飲むと美味しいとのこと。今度やってみたいと思いました。
また、アルコール6度のお酒。これもなかなか良かったです。ビールの代わりに飲める日本酒で、香川の名物の骨付鳥に合うように作ったとのこと。

寿司では、脂を多く含むものの炙りに合わせたり、食前酒として良いかなあって思いました。


色々面白いものや知らなかったことも教えてもらえて良かったです。


ついつい、良いものに飛びつきがちですが、お客様に提供するのが料理屋の仕事である以上流通業の末端なわけですから、最低でも生産者の方たちの思いは聞いておかないとなというのが自分の中であります。

なので、どういう風に作っているのかということもそうですし、そんなことをいくつもの商品について聞けたのですごく収穫のある展示会でございました。

使ってみたいものや、試行錯誤してみたいものもたくさん見つかりましたので、これから空いてる時間に色々作ったみたいと思います!

f:id:kenchan1023:20161102172632j:image

 九州のものもたくさんありました。さすが食の宝庫です。。

 


今からバイトに行きます!それでは(^○^)