けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

ワクワクドキドキ(^○^)陸上大会を見て。

こんばんは!

今日は昨晩髪を切ったり、今日はインフルエンザの注射にも行ったり色々してました。

そして、今日は2つもイベントがあって、1つは陸上の全国大会の観戦!それから、夜は家族に誕生日のお祝いをしてもらってました(^○^)

とっても良いお店で、親はよく来てたみたいですが、お酒を飲めるようになってからは初めて来たのか、今日はワインを飲みました。とっても良かったので、明日また、改めてお店の紹介をします(^○^)

なので、今日は陸上のことについて。

f:id:kenchan1023:20161021234805j:image

なぜ、突然陸上大会にってことなんですが、知り合いが出てたからです。

そして、その知り合いというのは、寿司旅のヒッチハイク中に縁があって拾っていただいた方の息子さんです。

長崎に行った時は、寿司会を開いてくれて、食べてもらいました。その彼が全日本ジュニアに出るとのことで、応援をして参りました!


そして、やっぱりレベルの高さに驚き。

自分が中学生の時に少しだけ陸上をやっていて、その時見ていたものとはまるで違う。スピード感もそうですし、何より気持ちのこもった1つ1つのレースにワクワクしてました。

昨晩のアメトークに乗っかれば、ドキドキしました(^○^)


1本の走り、1回の跳躍、投てき、そして、声援がすごくて、そのたった1回のためにどれぐらい同じ動作を試行錯誤して繰り返してきたんだろうと思うと、なんとなくですが、寿司の試行錯誤とつながるところを感じて、刺激を受けました。

僕がしていた、サッカーは常に状況が変わったりするため、あんまり反復練習をすることがなくて、(もちろん基礎練習はありますが)それが直接的に競技と同じ動きにはならないので、すごく不思議な感じでした。


正直に自分が昔、陸上をしていた時に、そういう地道に反復練習を繰り返して、その質を上げていくというようなことがあまり好きではなくて、サッカーに専門が移っていったわけなんですが、今はそういう繰り返して精度を高めたり、高度な次元での反復練習による試行錯誤にすごく魅力を感じるようになってます。


なので、陸上選手たちがみんなカッコ良いなあ、なんて思って見てました。だって、高校生とか、大学生で、そういう地道な努力をしてきたトップアスリート達が本気で競っているわけですから。面白くないわけがありません。


僕も負けずに、がんばる!って思いました。


そして、もう1つ驚きがあったのが、横文字の選手がめっちゃたくさんいるということでした。ほとんどがハーフの選手みたいですが、もうびっくりするぐらいいました。

最近だと、ケンブリッジ飛鳥選手とか有名ですが、これからどんどんハーフの選手とか増えるでしょうね(^○^)

日本のレベルがどんどん上がってるってすごいことです。日本が国際的な国になってきてるなって思うと嬉しいです。変な差別とかそういうものもなくなってほしいです。

なので、彼らの活躍ってすごく大事だなって思います。

陸上は特に身体能力の部分って大きいと思うので、一番活躍する可能性が高いかなって思います。東京オリンピックの時なんかは今日見た選手たちが活躍するんだなあって思うと楽しみでなりません(^○^)

もともと、ほぼ単一民族だから、あまり馴染みがなく、いろんな論争が出ることも予想されますが、僕は本当に日本がこれからもっともっといろんな国の人が入ってきて、国際的な国になってほしいです。

蛇足かもしれませんが、何人かのハーフの友達は、語弊を恐れずに言えば、日本人より日本のことを知ってる。ここで言う日本人ってのは、ハーフじゃない日本人と言えば分かりやすいのでしょうか。

とにかく、これからの日本のさらなる可能性を感じる陸上大会でもあり、ワクワクが止まりませんでした(^○^)

そして、こんな気持ちになれたのも、彼の応援に行ったことがきっかけ。

本当に縁というのは不思議で、こうして、愛知で大会があったのも何かの縁かもしれません。きっとまた会える日を楽しみに頑張りたいと思います!

 

写真は昼に食べた寿司。赤だしと茶碗蒸しついて千円は驚きです。。安すぎだろお。。f:id:kenchan1023:20161021234847j:image