けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

寿司屋の修行なしに開業した26歳の成長日記

居心地のよさが大事!美味しいお店8 BAR BARNS 名古屋

美味しいお店

こんばんは。

昨晩は友達と寿司会をしてから、名古屋の名店、BAR BARNSに行ってきました。前から来たかったバーですが、なかなかタイミングが合わずに行けずにいました。

でも、ちょうどタイミングが良く今回行く次第となりました。

こんな雰囲気のすごく良いところでした。

f:id:kenchan1023:20161015233829j:image

 

まずは寿司会について。
柳橋市場が近くにあるので、朝買い出しに行くのですが、地元のスーパーや魚屋さんで買うよりかなり安いです。それからどんぶり勘定的な感じで、どさっと入れて持ってけーとか言ってくれたりします。
今回も5000円ぐらいで3人がお腹いっぱいになるぐらい用意できました。

サンマ、サザエ、カマスなんかは今まで使ったことがなかったんですが、美味しかった(^○^)

f:id:kenchan1023:20161015233932p:image

特に、焼いたサンマの握りとか、カマスは酢橘絞って爽やかに。サザエは和食の技法で、オクラを乗せて塩で食べてもらいました。
コリコリしすぎてたんで、もう少し切れ込み入れないと顎外れるかもしれません。

イカなんかも切るのがうまくなってきたし、マグロは本マグロ。だいぶ美味かったです(^○^)

f:id:kenchan1023:20161015233912j:image

色んな会話をしながら、褒めてもらったことですが、僕の寿司は1つ1つちょい足しがあるから面白いとのことです。僕がやりたい寿司の1つが回転寿司では、食べられないものです。単純にネタとシャリのクォリティを上げるのではなく、僕自身、回転寿司と寿司バー?無回転寿司?とは別だと思ってるので、そこは1つ意識しています。

例えばしめ鯖の上にすこーしニンニクを乗せるとすごく深い味わいになります。サザエとオクラも爽やかになり合います。
愛知なので味噌を使ったりもしたいので、いろいろ模索してみようと思ってます。

これから牡蠣のシーズンなので、意外と味噌風味のソースでも良いかもしれません。味噌が強すぎると合わないんですが、なんとかいろいろと調味料を混ぜて良いソースを作ってみたいですね(^○^)

シャリについてはまだまだ全然だめ。これからもっともっと研究して、シャリでまずは驚かせるレベルまでしたいと思います!

そして、その後、バーへ。

とにかく電話対応から怖いぐらいの丁寧さ。そして、全然人をはねつけることなく、受け入れ態勢も抜群。居心地が良く、何を話しても丁寧な受け答え。当たり障りのない会話ですが、距離感が心地よいとも言えました。

飲み物もイメージで、爽やかにフルーツ系のカクテルで話をして、アルコールの度数なども対応してくれます。カボスを丸ごと1個使ったカクテルはかなりの美味でした。

f:id:kenchan1023:20161015234000j:image

おつまみも、ナッツやテット・ド・モアンというチーズ。すごく柔らかく軽い味わいのチーズでおつまみに最適でした。お寿司に使えないかなあとか思いましたが、チーズと生魚の相性ってどうなんだろう。さらに酢飯ときたら。。

なかなか難しいかなあ、とも思いました。
でもそういうのもチャレンジしてみたいと思います。

それにしても、お店のレベルはかなり高かったです。接客態度、言葉遣い、歩く姿勢、抜群の清潔感。どれをとっても勉強になりました。

やっぱりプロフェッショナルのお店は楽しいし、心地も良いです。高級店の中には、お客さんを選ぶなんてところもあるみたいですが、ここは、僕はそういう感じの態度はあまり好きではありません。一見様お断りについては、すごく肯定的ですが、それとは違うんかなあと思ってます。

あんなに良いお店を作れたらなあ、なんて思いました。とにかく今は小さい器だとしても、誰からも綺麗だな、って思ってもらえるような器を作り上げていきたいなって思います。

 

がんばるぞ〜!