けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

考えて考えて、試行錯誤の繰り返し!

こんばんは!

今日は昼も夜も家族に作りました。
やっぱり料理って楽しい!

そんで、夜は寿司をやったわけですが、旅が終わってから家族にやるのは初めてで、シャリの感じとかもこだわりましたし、お椀で出す寿司ってのを色々なお店でしていたので、それをアレンジして、こんなのも出してみました。

f:id:kenchan1023:20160916221645j:image

タラバガニの下には、シャリ、山芋、じゅんさい、土佐酢をゼラチンで固めたジュレ状のものと、わさびも上に乗せてます。

スプーンでズズッとすする感じで食べるお寿司。

ワンスプーンで出すのも良いかもしれないかなあとか思ったり。

とにかくこれが好評でございました。

他にも穴子もさばくのがだんだん綺麗にできるようになってきましたし、さわやか煮は安定して良い評価をもらってます。

f:id:kenchan1023:20160916221700j:image

久しぶりにのどくろもやりましたが、やっぱり炙ると本当に脂が多くてとろける。

酢橘と塩でいただくのがやっぱり美味しい。

 f:id:kenchan1023:20160916221709j:image

それからタイの昆布締めもかるーく締めるぐらいで出しました。そしたらやっぱりそれぐらいが良いのかなあとか。今までは少し締めすぎてた感がありますね。

お吸い物に関しても、すこーし味が濃くなってしまいお寿司には合わない感じ。もう少し、お上品な味にするにはどうしようか、試行錯誤です。

こうやって実際作ってみて、食べてみて、良かった点、問題点を見つけて、試行錯誤を繰り返す。これがまた楽しいですし、これがまた上達への近道だと信じております。


というのも、今日ちょうどお昼を食べながら、中田英寿と彼が天才としたっている、財前宣之というかつて天才と言われたサッカープレイヤーの対談を見て感じたことがあります。

 

https://youtu.be/SHpp2aoYTwM

 

財前選手は本当に誰もが認める天才で中田選手も、彼のようなプレーはできないと感じたとのこと。それでも、こうして明暗が分かれたのは、いろいろなめぐり合わせや不運があったということ。逆に中田英寿は常に準備をし考え、試行錯誤を繰り返していた結果、世界の大舞台へと羽ばたいていきました。

中田英寿選手は29歳という若さで現役を引退したわけですが、その理由を、「楽しめなくなってた」と言っていました。

若い時は上手い人に教えてもらいながら、追いつこうと必死でした。ユースの代表でも財前選手のような人がいたから頑張れたそうです。ただ、20代も半ば、後半となってきて、下を引っ張っていかなければならないという状況になってからはなかなか楽しめなかったということです。

これを聞いた時僕は、単純に飽きてしまったんだと思いました。
ある程度のところまでいって、そして、色々な限界やゴールが見えてしまった。また追うべき人もそんなにいない。
そうなってくると、モチベーションってのは見つけるのがすごく難しいんだと思います。

そんな時、惰性で続けるのではなくて、彼は潔く辞めて次のことをやるという道を選びました。例えそれがイバラの道で、非難をされようとも、「自分が楽しい!」を一番にしているということに、僕もすごく共感しました。


僕自身も、サッカーを大学まで続けていて、納得のいくプレーはなかなかできずにいました。高校の時は全国大会に出ましたが、それでも全く納得がいかずに大学でも続けました。


そして、大学四年生の時に、最後のシーズン。自分なりにかなり良い感じでプレーすることができました。その時というのは、自分での試行錯誤をすごくしました。どうしたら追いつけるんだろうとか、どうしたら東海リーグのトップレベルと対等に渡り合えるだろうとか。

そして、ある程度ここはできる、とかそういうものが実際経験を通じてできるようになってからは、15年ぐらい続けてきたサッカーともあっさり縁を切ることができました。

そして、次のことをやりたい、ということで、お寿司にたどり着きました。

確かにスタートも遅いですし、大学院も行ったのにこうしていることに対して、理解もされないかもしれません。それでも自分自身が「とにかく楽しい!」という気持ちが続く限りはやり続けたいと思います。

今までは、中田英寿選手が若くに辞めたのをすごく否定的というか、なんで?と思っていました。しかし今日の対談を見て、自分なりに規模は違えど、共感することばかりで、似た考えだなと思うとすごく腑に落ちました。また勇気も湧きました。

これから困難もあるでしょうけど、楽しみながら、考えに考えて、試行錯誤を繰り返していこうと思います!

モチベーションは日に日に上がっているのを感じます。とにかく楽しんでやろうと思います!

 

 

昼の作ったものも掲載しておきます!それでは!和風パスタとレバノン風サラダでしたー

f:id:kenchan1023:20160916222042j:image

f:id:kenchan1023:20160916222105j:image