けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

藤春選手のオウンゴールを見て思うこと。

こんばんは!

おはようございます!寝落ちしてアップロードが1日遅れました( ;  ; )

 

f:id:kenchan1023:20160809092507j:image

 

今日は書きたいことたくさんあったんですが、特にオリンピックのことで!

 

竹田市を自転車とかで観光していて、試合を見たわけではないんですが。。

ネットで「藤春 オウンゴール」が話題になっていたので、調べて見ました。

明らかなミスでした。
もし、自分が見ていたら、キーパーが弾いたときに安心して、携帯をいじってたかもしれません。それだけ、本当に何気ないシーンでした。

そんで、それに対するTwitterの意見なんかも見ていて、ふと思ったことがありました。

https://twitter.com/us3ur/status/762474691168612353

 

f:id:kenchan1023:20160809092546p:image

基本的にはこんな感じで、馬鹿にする感じ。ネタにしてる感じ。試合を見ていない僕が言えることではないけれど、まずは明らかにこれには違和感を覚えました。日本代表チームが失敗して、日本人がそれを馬鹿にして笑ってる。これってかなり変な状態な気がしてます。

そして次にこういう話が賞賛されている。

f:id:kenchan1023:20160809092425p:image

https://twitter.com/1029_naoya/status/762503125542383618

こうやって、キーパーが擁護するような、何というか、責任は僕にあるっていうのもおかしい気が。

何というか、あの場面だけを見て、それに対して考えを述べればそうなってしまうのかもしれませんが、何か変な感じがします。

もっと、文脈があって、試合は90分で判断するものだし、個人がどうっていうことは、偶然に藤春選手が今回はクローズアップされていただけで、それに対して、周りが「気にすんなよ。」って言うことも、変な感じ。

何ていうか、チームが結局個人の集まりで、日本のチームとして、更に言えば、国としての成熟度の低さを感じてしまいます。

そんな時、すっごくしっくりきたツイート。

https://twitter.com/tetsuhorie/status/762488960752848897

 

f:id:kenchan1023:20160809092515p:image

 

スペイン代表や世界最高峰のクラブ、レアルマドリードでキャプテンを務めるセルヒオ・ラモス

確かに彼は以前にこういう何かミスをしてしまった状況で同じようなことを言っていたし、たぶん藤春選手と同じようなことが起きても、この態度でいると信じています。

こういうことが言えるって、決して精神的に強いとか、そういう話ではなくて、そういうことを言える空気がチームの中、それから、国にもあるんじゃないかなと思いました。
国とかチームってのが一個人と変わらないぐらい。だから誰か足引っ張るとかそういうこともなくて、失敗はみんなの失敗であり、かばうということはなくて、これが組織のあり方なんじゃないかなあって思いました。

その点、日本は、日本人の代表にも関わらず、日本人自身が自分たちの代表を馬鹿にして、そして、チーム内でも誰に責任があるとかそんな話をする程の成熟度で、そんなことが明るみに出て、すごく悲しいな、と思ってしまいました。

ってここまで書いて、寝落ちしました、、、( ; ; )今更新します!


f:id:kenchan1023:20160809092138j:image