読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

大分の竹田市にて。料理人の方のところで。

こんばんは!

 

今日は大分市を出て、そんで、竹田市っていうだいぶ田舎に来てます。電車の本数もありえないぐらいない。時間帯によっては3時間ぐらい来ないとか。。。

 

でも、観光に力を入れてるみたいで、飲食店をはじめとして、お店もあるし、病院とかもあるようで、全然住んでいけるようになってます。

 

竹田市では、水がおいしいということもあって、お酒を見に行きました。そこで、竹田美人というお酒をいただきました。

 

なんか、人が良いのか、めっちゃ飲ましてくる。出た、九州のノリ。

 

「これ、もう少ないから全部飲んで(^○^)」なんかかなりの量飲んでもう顔赤いです。

 

でも竹田美人。かなりうまい。かなりフルーティかつスッキリ。これは美味しいお酒ですねえ。

f:id:kenchan1023:20160807234637j:image

そして、その方がオススメのお店まで運転して乗せてってくれました。笑

 

どんだけ優しいんだよ。人が良すぎ。九州もう最高!

 

そんで、着いたお店もお魚中心の居酒屋。かなり良かったです!

 

f:id:kenchan1023:20160807234733j:image

このビール。ご縁ですーとか言って、5円( ̄ー ̄)九州の商売っ気のなさがでましたねえーー。

 

そんな感じで、お寿司も簡単なものをいただきました。というのも、すし酢にカボスを入れるというのを聞いておもろいなあと思ったから。

f:id:kenchan1023:20160807234835j:image

まあ普通の寿司なんですが。

シャリ美味しかった。なんか、カボスを入れると酸っぱくなると思ったら、フルーティな柔らかい感じになる。これは発見!

 

お店を出すなら3種類のシャリを用意したいなあと思っていたので。これもありだなあ。と思いました(^○^)

 

やっぱり勉強になります!

 

そんで、ここ竹田市に来た理由。

Airbnbでおもろいホストの方を見つけたので。

 

そこで、竹田美人を飲みながら色々お話をしました。気づいたら3時間も話してました。

 

料理→アパレル→DJ→料理→フランス修行→日本で旅館業→竹田市で民宿経営プラスレストランもみたいな人。

 

経験もかなりあるのに、僕みたいなペーペーにもちゃんと向き合ってくれました(^○^)

 

本当に優しい方です!

 

その姿勢が何より勉強になった!そんで、昔、料理の研究をしてたときのノートとか見せてくれたり、めっちゃ勉強になりました。

 

あとは姿勢のこと。

情熱持ってやるのが本当に大事。そして、一番面白かったのが、相談しないタイプってところで共通したこと。

 

坂本龍馬の名言。

 

我が成すことは我のみぞ知るってことです。

 

結局自分。周りが何と言おうとやりたいことは決まってる。そしたら相談してもってなってしまう。

もちろんビジョンを話して、理解してもらったり、アドバイスをもらうようなことは良いと思います。でも、相談ってのはほとんどしないです。自分のことは自分が一番知っているし、相談する時点でまだフワフワしてるんだろうなってのが経験上思うからです。

 

だからこれからしっかり色々と模索しながら、常に考えながらやっていきたいですねえ。

そんな決心をさらに強く思いました。めっちゃ良い夜だなあ。

 

いろんな知識をつけて、いろんな経験をしてる人とどんどん話をして、こうやっていろんなアイデアを学んで、本当に今楽しいです。

 

その方は来月かにレストランも出すそうです。いつか必ず行きたいと思います。今回の縁に本当に感謝です!

 

Airbnbの使い方ってこうなのかなあとか。人に会いに行くみたいな。そんなことをできたらおもろい。これ寿司屋にも使えるなあなんて。

 

鮨バーのコンセプトの一つである出会いってことについてもまた書こうと思います!

 

妄想はどんどん膨らみます(^○^)

 

f:id:kenchan1023:20160808000449j:image