けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

香川!高知!旅中にまた回想。

こんばんは!日にち超えちゃいましたが。。

f:id:kenchan1023:20160731010114j:image

今日は朝はうどんの旅をして、午後は高知県でカツオ食べたり、変なバーで、オーイェーばっか言ってるドバイの服着たバーテンダーと飲んだりしてました。

f:id:kenchan1023:20160731010113j:image

そんな風にまあカツオはちょっと関係しましたが、直接的に寿司とは関係ない旅をしたわけなんですが、その中でもこれからがんばる!って気持ちが入ると例えばこんな変なとこに来ても、すごくいろんなことが気になります。

f:id:kenchan1023:20160731010114j:image

何でお店こんな形にしたんですかあー?とか聞きたくなりました。そうすると、「接客楽だからねえオーイェー」って言ってました笑

 

冗談で言ってたわけなんですが、確かにバーが丸かったら接客しやすいなあ。へえー。って感じで色々参考になりますね〜。

昔だったら気にならないことが気になったりするわけです。

何人で回してるなあーとか、みんなどんなものを着てるかなあーとか、本当にいろんなことが気になるようになってきました。

そうしてくると、あらゆる新しい体験が全て活かされる感じがしてます。

 

何かにハマると常にそのことを考えてるってことがありますよね。小さい頃にゲームにハマっちゃってるとかそんな感じです。

 

誰しも何をしてるときも、どうやったらラスボスを倒せるかを考えてるって経験ってあったかと思います。

そうやって、一つのことにハマるのってすごい楽しいですねえ。どうしたら自分に活かせるかってことを考えちゃうって感じです。

 

そしたら、どんな経験でも無駄ではないって言えます。前から先人の人達にどんな経験でもしてたらいつか活かされるなんて言われてましたが、こういうことなのかなあとか思ったりしてました。

 

何かに取り組んでる時こそ必要なのは遊んだり体験したりして、新たなものを取り入れることなのかもしれません。思ったりもしないところからヒントが飛び込んできます。

どうしても、何かに取り組んでる時って煮詰まったりしてアイディアがあんまり出なくなったりします。なので、これから行き詰まったらまた旅に出たら良いんだなとか思ったりしてました。また香川も高知も来たいと思えるすごく素敵なとこでした!

絶対また来よーー(^○^)f:id:kenchan1023:20160731005951j:image