読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けんちゃんのゼロから始める新・鮨バー

2017年夏までに名古屋での寿司屋開店を目指す、26歳が日々思うことを書いています!Twitter: kenchansushi

寿司屋訪問記2 魚々味 三重

寿司旅がスタートしました(^○^)

 

久しぶりに朝5時半に起きて、名古屋の友達のところへ〜

 

f:id:kenchan1023:20160719195148j:image

 

こんな格好してます笑

 

UNIQLOのアプリで作ったTシャツに。久々にテンションあがってきました!

 

名古屋駅からは友達の車で三重へーー。

 

f:id:kenchan1023:20160719195242j:image

 

最初は桑名ではまぐりを見に行くことに。。と思ったら、日曜祝日明けの今日はガッツリおやすみ。。。商店街もすっからかん。。

 

いきなり出鼻をくじかれました。

 

んで、予定してなかったですが伊勢まで行っちゃうことに。

 

伊勢の小浜漁港ってとこ。アワビとか有名でこれは食べときたいなってことで、魚々味っていう海鮮のお店へ〜。寿司屋訪問記第2弾ですね。やっと。

 

ここからペースあげてきますよぉー。

 

そんで、このお店。産地直送にこだわってるだけで、ハマチとかタコとかだいぶプリプリ。脂のノリも良し。

やっぱり漁港から直接仕入れてるので値段も安く、このボリュームで1500円でした!

 

f:id:kenchan1023:20160719195818j:image

 

これでよく利益でるなあって感心してたところなわけですが、最近本とか読んでいたらやっぱり原価って、すっごい安いみたい。魚屋さんとか卸が間を噛むことで当然値段は上がってしまいますが、産地直送ならではのできる技でした。残念なのはネタは良いのに、シャリがロボットでしたね。

ここで、人が握ってたらだいぶ美味しくなることでしょう。

 

でもやっぱりネタって本当に大事で、先生がネタは7割なんて言ってた通りで、ネタの重要性再認識しました。

 

だから目利きも大事だし、信頼できる魚屋さんとのコネクションも相当大事です。そんなこと実感した、寿司屋訪問記でした!

 

そして、そのあとは、伊勢神宮見て、友達とお別れしーの、ヒッチハイクで友達の亀山ってとこまで来れました(^○^)

f:id:kenchan1023:20160719214239j:image

 

何もない。。。

 

これもでも仕事に集中できたりして、良いなあなんて思ったりもしてました。。

 

仕事に熱中してる友達と少し飲んで今日は疲れたので終わりで〜す。

 

明日は和歌山の方行きたいけど、、、どうかなあ。うまくいくといいな。ワクワク(^○^)